日本人の約60%は無宗教とのことで、
先進国では、圧倒的に高い数字らしいです。

まぁ、私もそのひとりなんですが…。

 

でも、

 

無宗教なくせに、
どこかで神様的な存在がいるって
思ってるんですよね。

 

たとえば、

 

誰も見ていなくても、
食べ物を踏みつぶすのは、
抵抗があるし、

花壇を荒すのも、
やっぱり抵抗がある。

 

誰も見ていなくても、

”神様が見ている”

心のどこかで、
そう思っているのかな…、

そんな感じがします。

 

まぁ、
食べ物を踏みつぶさないのも、
花壇を荒さないのも、
当たり前のことなんですが…。

極論ということで…。

 

ただ、

この”誰かが見ている”
という感覚はとても大切だと思うんです。

 

あっ、
”誰かが見ている”っていっても、
ストーカーとか怖い話ではなくて…。

 

中国古典なんかでも、

”自分で自分を見られるようにする”

ということが説かれています。

 

いつも誰かにピッタリマークされて、

「あ、それダメ!」

とか、

「それいいね!」

とか、

その都度指摘される環境は、
一般的にはありませんよね。

 

だからこそ、

自分で自分の行動を客観視して、
自分自身で修正できるようになる必要があるのです。

 

「誰も見てないからいいや!」

なんて一瞬思っても、

「いや待てよ…」

と踏みとどまれる存在を持ちましょう。

尊敬する師匠がいれば、

「師匠だったら、こんなことはしないな…」

と考えるのもいいですよね。

 

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ご存知ですか? 経営が楽しくなる ”ちょっとした差”

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?

私は税理士として、社外CFO(最高財務責任者)として、
数々の会社を見てきました。

成長した会社もあれば、残念ながらダメになってしまった会社もあります。
”この違いはどこにあるのか?”
私はこの差を研究してきました。

このブログを読んで頂いてるあなたとは、何かしらのご縁があるはずです。
すべての経営者のサポートはできませんが、
ご縁があったあなたにはぜひ読んで頂きたいと思っています。

無料なので、とりあえず登録してみませんか?

 

おすすめの記事