「なんで、店長がコロコロ変わるんですか?」

あるスーパーのご意見箱に投函された意見です。

 

これに対する店側の回答は、

”定期的な人事異動”

というものでした。

 

でも、

お客さまが気がつくぐらい、
店長がコロコロ変わる…、

「何かあったのかな?」

そう勘ぐられても仕方がないのでは…、
そう思ってしまいます。

 

いくら雇われ店長であっても、
一般的には3年ぐらいはどっぷりつかって、
そのお店のために働くのではないでしょうか。

 

そうしないと、
お店の状況もよくわからないし、
改革もできないですよね。

 

それをわかっているからこその
冒頭の意見が、お客さまから出てくるわけです。

 

仮に、
1年そこらで店長がコロコロ変わるのが、
”本当に”定期的な人事異動であったとしたならば…。
その理由を、”事前に”説明すべきです。

 

たとえば、

1年ごとに店長が入れ替わることで、
店長はいろいろな店舗を見ることができ、
地域差などがわかるようになる。

1年ごとに店長が入れ替わることで、
各店舗のよいところを、異動した先々で広めていくことができる。

1年ごとに店長が入れ替わることで、
取引業者との癒着を防ぐ。

1年ごとに店長が入れ替わることで、
常に、新しい風を入れ続ける。

こんな考えから、
店長を頻繁に変えています。

そう事前に説明しておくことで、
お客さまは何の不安もなく、買い物ができるのです。

でも、
あとからこれをいったら、
それは言い訳にしか聞こえないですよね…。

 

だからこそ、

都合の悪いこと、
誤解されそうなこと、

これらは、事前に説明しておくべきなのです。

 

「なんで、店長がコロコロ変わるんですか?」
という意見から、そんなことを感じました。

 

ところで…、

 

本当のところは、どんな理由なんですかね…(笑)

 

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ご存知ですか? 経営が楽しくなる ”ちょっとした差”

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?

私は税理士として、社外CFO(最高財務責任者)として、
数々の会社を見てきました。

成長した会社もあれば、残念ながらダメになってしまった会社もあります。
”この違いはどこにあるのか?”
私はこの差を研究してきました。

このブログを読んで頂いてるあなたとは、何かしらのご縁があるはずです。
すべての経営者のサポートはできませんが、
ご縁があったあなたにはぜひ読んで頂きたいと思っています。

無料なので、とりあえず登録してみませんか?

 

おすすめの記事