”口コミ = 広告宣伝費ゼロ”

 

なんて、
よく言いますよね。

 

ということで、
どんな企業でも、
口コミを増やしたいと思っています。

 

では、

口コミはどうやったら増えるのでしょうか?

 

たとえば、

あなたのことを、誰かに口コミ(紹介)してもらうには
どうしたらいいのでしょうか?

 

「それは、いい仕事をすることでしょ!」

「相手に貢献することだよ!」

「お客さまに信頼されることだよ!」

 

いろいろな意見が出てくると思います。

 

だけど…、

”いい仕事”をして、

”相手に貢献”して、

”お客さまに信頼”される、

このことは、ある意味当たり前で、
みなさんやっていることですよね。

 

でも…、

口コミ(紹介)される人と、されない人がいます。

 

ということは、

”いい仕事”をして、

”相手に貢献”して、

”お客さまに信頼”される、

これは、
口コミ(紹介)が生まれる必要条件であり、
十分条件ではない、ということなんです。

 

では、どうすればいいのか?

 

これを理解するためには、

”紹介者”

を理解することです。

 

具体的には、その紹介者が、

”あなたのことをどう思っているのか?”

これを理解することです。

 

たくさん紹介される人は、
ここを理解して、行動しているんですね。

 

つまり、

”紹介者が、自分のことを紹介するときに、
どんなキーワードが出てくるのか?”

ここを考えているんです。

 

大前提として、

残念ながら…、

人は他人の話をよく聞いていません。

 

これが、
自分の好きなアーティストだったり、
自分の師匠だったりすれば、
食い入るように話を聞きますが、

そうでない限り、
聞いているようで、聞いていないんですね。

 

試しに、
他己紹介をお願いしてみてください。

「Aさん、Bさんに私(C)のことを紹介してみてください」

そうすると、

「え~っと、〇〇会社で営業をやっているAさんです」

おそらく、これぐらいだと思います。

 

「なんで…、いつも、あんなにいろいろ話してるのに…」

そう思うかもしれません。

 

だから、

普段から、Aさんが紹介しやすいように、
キーワードを意識して話してみる。

紹介してほしい、”自分のストロングポイント”を意識する。
自分なりのキャッチコピーなんかを考えてもいいですよね。

 

そう考えると、
アイドルなんかも、苦労してるのが分かりますよね。

自分を覚えてもらうために、
毎回同じセリフの自己紹介から入る。

そのセリフが、
後々、その人の”黒歴史”になったりしますが…。

 

ということで、
基本的に、人は他人の話を聞いていません。

 

つまり、
紹介のポイントを知らないので、紹介のしようがないのです。
ここを理解して、コントロールすることが大切なんですね。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ご存知ですか? 経営が楽しくなる ”ちょっとした差”

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?

私は税理士として、社外CFO(最高財務責任者)として、
数々の会社を見てきました。

成長した会社もあれば、残念ながらダメになってしまった会社もあります。
”この違いはどこにあるのか?”
私はこの差を研究してきました。

このブログを読んで頂いてるあなたとは、何かしらのご縁があるはずです。
すべての経営者のサポートはできませんが、
ご縁があったあなたにはぜひ読んで頂きたいと思っています。

無料なので、とりあえず登録してみませんか?

 

おすすめの記事