「自己研鑽(じこけんさん)」
自分自身の能力やスキルを鍛え、磨きをかけることですね。

 

この自己研鑽ですが、

アジア・太平洋14ヶ国・地域の中で、
日本人が圧倒的に…、

 

 

 

”してない”

ことが、パーソル総合研究所の調べで分かりました…。

 

約5割の日本人が、自己研鑽をしていない。

2位のニュージーランドに倍近くの差をつけての
圧倒的な1位です(悲)

 

このことは、
実は感じていました。

 

というのは、

私は、いろいろな会社で社員面談をさせて頂くのですが、

”まず本を読んでいない”

 

読んでいたとしても小説。

もちろん小説でもいいんですが、
ビジネスパーソンとしては、

ビジネス書や、
自身の仕事に関連する専門書も

読んでほしいところです。

 

また、

日本人は出世しようという意欲もないようで…、

「管理職になりたい」

と答えた人の割合は21%。

今回の調査国の中で最下位となりました…。

 

仕事というのは、
人よりも、ちょっとできると楽しくなるものです。

 

そのためには、

やはり、”勉強すること”

 

OJT(On-the-Job Training)、

つまり、

実務の中で仕事を学ぶだけでは足りません。

 

プライベートな時間の少しでいいから
勉強することです。

 

勉強すれば、仕事の内容が分かる。

仕事の内容が分かれば、楽しくなる。

楽しくなれば、もっと勉強したくなる。

この好循環をつくるんですね。

 

今回の調査では、
日本人の約5割は自己研鑽していないという
悲しい結果になったのですが、

 

これは裏を返せば、
残りの5割は自己研鑽しているということですよね。

 

このことは、
今後ますます進むであろう

”二極化”

を表しているともいえます。

 

すでに、

今の世の中は、

圧倒的に稼ぐ人と、そうでない人に分かれています。

 

この違いは、

考えている人と、そうでない人の違いでもあります。

 

もっと分かりやすくいうと、

モノを生み出している人と、それを使うだけの人の違い。

 

勉強して新しいものを生み出す人は、どんどん稼ぎ、
そうでない人は、稼げなくなる。

 

もちろん、お金がすべてではありませんが、
お金はあれば便利。

人生が大きく変わることは間違いありません。

 

ということで、

今後、ますます二極化が進み、
差が広がることが予想されます。

 

あなたはどちら側に行きますか?

どちら側に行くかは、自分自身で選べる。
自分自身で選んでいることを忘れてはいけません。

 

どうせなら…、

自分自身がどこまで行けるのか?
高みを目指していきたいですよね。

 

そのためにも、自己研鑽。
プライベートな時間を少し勉強に充ててみる。

 

これから読書の秋ですから…、

ビジネス書を読むことから始めてみるのはいかがでしょうか?

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ご存知ですか? 経営が楽しくなる ”ちょっとした差”

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?

私は税理士として、社外CFO(最高財務責任者)として、
数々の会社を見てきました。

成長した会社もあれば、残念ながらダメになってしまった会社もあります。
”この違いはどこにあるのか?”
私はこの差を研究してきました。

このブログを読んで頂いてるあなたとは、何かしらのご縁があるはずです。
すべての経営者のサポートはできませんが、
ご縁があったあなたにはぜひ読んで頂きたいと思っています。

無料なので、とりあえず登録してみませんか?

 

おすすめの記事