らしくないね…。

その昔、

「野菜ビジネスに参入します!」

といって、大失敗した会社がありましたね。

 

そうです、

あの「ユニクロ」を運営する

ファーストトリテイリングです。

 

コンセプトは、

「高品質のものを低価格で」

というもので、洋服と同じだったのですが、
野菜ビジネスは、大失敗に終わりました。

 

同じコンセプトでやっているのに、
なぜ失敗したのでしょうか?

 

失敗の原因はひとつではなく、
いろいろあると思いますが、
大きな原因として、

「らしくなかった」

というのがあると思います。

 

今まで洋服を売っていた会社が、
急に野菜を売り出す。

ユニクロ=野菜

というのが、どうもしっくりこなかったのではないでしょうか。

 

これが、

野菜→洋服

と取り組む順番が逆だったら、
野菜は成功し、洋服は失敗…、
ということが、起こっていた可能性が高いでしょう。

 

私たちは、
私たちが勝手に持つイメージを、
そのものの ”らしさ” とつなげてしまうのです。

 

芸能人がわかりやすいですよね。

同じ不祥事を起こしても、

好青年のイメージだった人に、世間は厳しく、

そうでなかった人には、「まぁ、あの人だったらあり得るね」
と受け入れたり…。

 

らしくないことはしない。

自分を、あるいは、自分の会社を俯瞰で捉えてみましょう。

 

あなたは、あなたの会社は、
世間にどう思われていますか?

 

もし、その ”らしさ” から、
かけ離れたことをやろうとしているなら…、
通常の倍、いや3倍以上の労力が必要になることを
覚悟した方がいいかもしれませんね。

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事