”やらなくてもいいこと” をやる方法。

「時間があったら、やろうかな…」

 

こう思った瞬間に、
ほとんどのことはやれません(やりません)

 

「時間があったら…」

という発想だと、
どうしても後回しになってしまうからです。

 

だから、

 

どうしてもやりたいこと、

続けたいことがあったら、

”先に予定を入れておく”ことです。

 

「そんなの当たり前でしょ!」

そう言われてしまいそうですが、
意外とこれをやっていない人が多いのです。

 

たとえば、

”事業のアイデア出し”

 

こういう類のものは、

”やらなくてもいいこと”

です。

 

やらなくても、”今”の仕事には困りません。

 

でも、

 

これをやらないと、先細りします。

 

いわゆる、

”緊急性はないけど、重要なこと”

ですね。

 

実際にやらなければならない仕事は、
スケジュール帳に書き込むけれど、

”やらなくてもいいこと”

”時間があったらやろうと思っていること”

をスケジュール帳に書き込んでいる人は、
あまり多くないのではないかと思っています。

 

ということで、

”やらなくてもいいこと”

も、スケジュール帳に書き込んでみましょう。

 

”○日 14時~15時 アイデア出し”

みたいな感じですね。

 

あるいは、
スマホなどのリマインダー機能を使ってもいいかもしれませんね。
(私はリマインダー機能を多用しています)

 

つまり、

”やらなくてもいいこと”でも、

”強制的にやる環境をつくる”のです。

 

こうすることで、確実にやるようになります。

 

これができると、

”目標を達成できる人”

という副産物も付いてきます。

 

というのも、

目標を達成できない人は、

”目標自体を忘れてしまうから”

達成できないと言われています。

 

これは、

「時間があったらやろう」

の発想と同じですよね。

 

「時間があったら、時間があったら…」

そう思っているうちに、いつの間にか忘れてしまう…。

 

スケジュール取りをするクセをつけることで、
忘れないようなれば…、

きっと、あなたの目標も達成できることでしょう!

 

”やらなくてもいいこと”

スケジュール帳に書き込んでみませんか?

 

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事