ロケットスタートを決める。

”今日は、出社してから何分後に仕事をスタートしましたか?”

 

出社して、
仕事に取りかかるまでの時間は
長いより、短い方がいいですよね。

 

ダラダラダラダラ…、

 

1時間ぐらいして、
ようやく仕事に取りかかるようでは
当たり前ですが、
生産性は上がりません。

 

というか、

 

下がる一方ですよね。

 

しかも、周りにも悪影響です。

 

ダラダラしている姿を見たら、

「とっとと仕事しろよ! 目障りだ!」

周りの人のやる気も下がってしまいます。

 

ということで、

 

仕事も

”ロケットスタート”

でいきましょう。

 

ロケットスタートを決めるためには、
準備も必要です。

 

たとえば、
出勤の電車の中で何をするか?

これも重要ですよね。

 

”座れたら寝る!”

これもひとつです。
ちょっと寝ると、やっぱりスッキリします。
気分もリフレッシュされますよね。

 

”本を読む!”

これもいいですね。
小説もいいですが、仕事に直結するビジネス書を読む。
人より仕事ができると、仕事が楽しくなります。

それでも小説が読みたい!
という場合は、ビジネス小説にしてみましょう。

”悪や不正と戦うビジネスパーソン”
こんなイメージで出勤できたら…、いいかもしれません。

 

”新聞を読む!”

これも重要ですね。
新聞で世の中を知る、勉強する。
世の中の大きな流れには、誰も逆らえません。

新聞を読んで、
”エリートビジネスパーソン気分で出勤する”

気分を変えるだけで、何かいい仕事ができそうな気がしませんか?

 

”音楽を聴く!”

これもいいですね。
テンションの上がる音楽を聴きながら出社して、
そのまま仕事に突入。

これをやっている
優秀なビジネスパーソンの人って多いですよね。

 

ということで、
電車内の過ごし方が、
その後の仕事に影響してくると思うのです。

 

中には、
マンガやゲームに費やすことで、
ロケットスタートできる人もいるでしょう。

もちろん、過ごし方に決まりはありません。

 

決まりはありませんが、

”仕事でロケットスタートを決める”

一度、こういう視点で過ごし方を考えてみると、
いいかもしれませんね。

 

そして最後に…、

 

ロケットスタートを決めるうえで、
最も大切なことがあります。

 

それが、

 

”前日に片づけすぎない”

ということです。

 

”きっちり整理整頓して帰る”

これは確かに素晴らしいことなんですが、
もっと大切なことは、

”仕事を再開しやすいようにしておく”

ということなんですね。

 

そのためには、
整理整頓せずに、そのままの状態で帰ることも必要です。

 

きっちり整理整頓してしまうと、
まずは再開する準備から始めないといけません。

 

そうすると、人にもよりますが、

「さっ! 始めるか!!!」

と気合を入れないと始められない場合もあります。
これが、”ロケットスタート”を妨げるのです。

 

やり方は人それぞれですが、
仕事への取りかかり方を考えてみると、
新しい働き方が見えてくるかもしれません。

 

みなさんは、ロケットスタート決めてますか?

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事