権力の使い方。

「俺にはおまえら全員クビにする力があるんだ」

 

お笑い芸人の闇営業問題について、
当事者である芸人の記者会見によって、
いろいろと分かってきました。

 

中でも、
強烈だったのが、社長の存在。

 

冒頭の言葉は、
言うことを聞かない芸人に対して言ったとされる
その社長の言葉です。

 

う~ん…、

社長は偉いんだ!

権力があるんだ!

そんな勘違いをしているかのような発言ですよね。

 

社長は、決定をする人ではありますが、
会社は、社長のモノではありません。

 

ここの違いを理解しているかどうか、
これがとても大きいんですよね。

 

しっかりと理解していない社長は、

”決定する = 俺のモノ”

となり、権力の使い方を間違えてしまうのです。

 

その結果、

どんどん、どんどん、

公私混同の道へと進んでいきます。

 

「俺にはおまえら全員クビにする力があるんだ」

こんな言葉が出てくるということは、
公私混同が始まっている証拠なんですよね。

 

私が言うまでもなく、

”会社は社長で決まります”

 

「いい会社とか悪い会社とかはない。
あるのは、いい社長と悪い社長である。」

 

これは、
社長専門コンサルタントであった一倉定さんの言葉ですが、
この言葉にすべてが集約されています。

 

社長が公私混同すれば、社員も公私混同します。  

社長が利他の精神で動けば、社員も利他の精神で動きます。 

すべては社長次第なのです。

 

社長には、確かに権力があります。
でも、その権力は、公私混同するためのものではないのです。

 

”会社を良くするため”

”社員を守るため”

”社員の物心両面の幸せのため”

”世の中の役に立つため”

 

きれいごとではなく、
これらを実現するための権力なんですよね。

権力を持った人は、権力の使い方を間違えてはいけません。

 

ただし、
今回の冒頭の話は、あくまで芸人側の主張です。

 

”一方聞いて沙汰するな”

 

企業側の主張も聞いてみないことには、
何とも言えませんが、

”すべては社長次第”

これだけは、間違いありません。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事