いい借金してますか? 

”世界債務2京円”

 

国際通貨基金(IMF)の発表によると、

世界の公的部門と民間部門の債務が、
合計188兆ドルとなり、
過去最高を更新したとのこと。

 

日本円にすると、
約2京円の債務ということですね。

 

想像もつかない数字になっていますが、

これは、

世界の国内総生産(GDP)の約2.3倍。

 

国内総生産というのは、
言うまでもなく、
その国で生み出された付加価値の合計です。

 

付加価値というのは、

簡単にいうと、
売上から仕入を引いたもの。

企業でいうところの、”粗利益”のことですね。

 

つまり、

粗利益の2.3倍の借金をしているということで、
これは明らかに多すぎる水準です。

 

それでもまだ、

いまは、世界的に金利が低水準なので、
何とかなっていますが、

金利が上がってきたら…、

 

利払の負担を考えると、
楽観視はできません。

 

ということで、

ちょっと暗い話題から入ってしまいましたが、
借金は、すべてが悪ではありません。

 

たとえば、

私の創業時の失敗のひとつが、

”創業融資を受けなかったこと”

 

お客さまゼロからのスタート。

つまり、

売上ゼロでしたから、
借金するのが怖かったんですよね…。

 

でも、

創業融資を受けて、
いろいろ投資をしていれば…、

 

もっといい、

”スタートダッシュ”

が切れていたかもしれません。

 

創業融資にもいろいろな考え方がありますが、

本気で事業をやるのであれば、
創業融資を受けるべき、

というのが私の考えです。

 

創業融資は、”夢”でお金が借りられる、
最初で最後のチャンスといえます。

 

これが、
創業して、しばらく経ってしまったら、

”実績”

が求められます。

 

”夢”だけでは借りられないのです。

 

本気で事業を始めるなら、
創業融資は受けるべき、

私の失敗からも、そう思います。

 

これに対して、
受けるべきか慎重に考えた方がいいのが、

”運転資金融資”

です。

 

というのも、

多くの人は、運転資金融資の意味を間違えているのです。

 

運転資金融資は、

”入金の予定があるけど、
いまは資金が厳しいので借りる”

あくまで、

入金予定があることが前提なんですよね。

 

でも、

”入金予定はないけど、苦しいので借りる”

これを、
運転資金融資だと思っている人が少なくありません。

 

この考えの人が借りると…、

自転車操業になって、
どんどん、どんどん苦しくなっていくのです。

 

だから、

安易に借りるのはやめましょう。

 

”まずは出来ることをする”

 

たとえば、

・相手と交渉して、入金を早めてもらう。

・相手と交渉して、支払を遅らせてもらう。

これをやるのです。

 

ただし、注意点があります。

 

「苦しいので、入金を早めてください」

「苦しいので、支払いを遅らせてください」

なんて言ったら、

 

「あの会社、危ないかもな…」

一気に信用不安が広がってしまいます。

 

そうならないように、

私たち士業や、コンサルタント、
あるいは、銀行を有効に使うのです。

 

「入金サイトと、支払サイトの見直しを、
税理士から言われてまして、協力してもらえませんか?」

 

これを、きちんとした書面で取引先に送るのです。

そして、

その書面が届いた頃に、対面で交渉する。

 

すべての取引先は無理でも、
何社かは協力してくれるはずです。

 

これはほんの一例ですが、
借りる前に、”やれることをやる”

安易に借りないことが大切なんですね。

 

資金繰りに頭を悩ませるようになると、

「借りるしかない…」

そんな固定観念に凝り固まってしまうものです。

 

そうではなくて、

”借りなくても済む方法”

これを考えることです。

 

ということで、

借金はすべてが悪ではありません。

 

借りていいものと、いけないものがある。
これを、きちんと勉強することです。

 

”何でもかんでも借りればいい”

そんな発想はやめましょう。

 

企業を発展させる借入金もあれば、
企業の息の根を止める怖い借入金もあるのです。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ご存知ですか? 経営が楽しくなる ”ちょっとした差”

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?

私は税理士として、社外CFO(最高財務責任者)として、
数々の会社を見てきました。

成長した会社もあれば、残念ながらダメになってしまった会社もあります。
”この違いはどこにあるのか?”
私はこの差を研究してきました。

このブログを読んで頂いてるあなたとは、何かしらのご縁があるはずです。
すべての経営者のサポートはできませんが、
ご縁があったあなたにはぜひ読んで頂きたいと思っています。

無料なので、とりあえず登録してみませんか?

 

おすすめの記事