神様との契約しましたか?

”良い神様だけとは限らない!?”

 

私の事務所では、
毎年スタッフみんなで、
愛宕神社に初詣に行きます。

 

いつもは混雑を避けるために、
ちょっと遅めに行くのですが、

今年は、

”七草粥”目当てで(神様、すみません…)

1月7日に行ってきました。

 

ちょっと並びましたが、
予想していたほど混雑もなく、
無事に初詣が出来ました。

 

お焚き上げの火に当たりながら
七草粥も美味しくいただきました。

 

おみくじも、
もちろん引いたのですが、

 

なんと…、

 

 

大吉!!!

 

今年は、
良い一年になりそうです。

 

ということで、

初詣をしてきたわけですが、

初詣に限らず、
お参りのときのお願いごとについて、
ちょっと興味深い話を聞きました。

 

それは、

神様というのは、
お願いごとの見返りを求めるという話。

 

「その願いを叶えてあげたら、
あなたは何をしてくれるの?」

 

その見返りも込みで、
お願いごとをするのが大切らしいんですよね。

 

しかも、

これは、

”神様との契約”

絶対に守らなければいけいない。

 

というのも、
こんな話があるのです。

 

ある人が、
宝くじが当たるようにお願いしました。

まぁ…、

みんなが持つ夢ですよね。

 

そして、

その人は

「当たったら、お寺に半分寄附しますね」

と約束して帰ったのです。

 

すると…、

 

見事に高額当選したのです。

 

しかし…、

 

ここからが人間らしいんですが…、

 

半分寄附する約束をしたにもかかわらず、
実際に寄付したのは500万円だったらしいのです。
分からなくもないですが…(汗)

 

数年後…、

 

その人は亡くなったそうです。

もちろん、

直接の因果関係は分かりませんが、

その人の周りでは、

”神様との約束を破ったからだ”

なんていわれているそうです。

 

私たちは、
勝手に、神様は良い人と思っていますが、
神様もいろいろです。

”約束を破ったら許さない”

そんな神様がいてもおかしくないですよね。

 

ということで、

お願いごとをするときには、

”その願いが叶ったら何をするのか?”

ここまで込みで
するようにしましょう。

神様は見返りを求めるのです。

 

これは、
ビジネスでも同じですよね。

 

私たちは、
目標を持ってビジネスをしていますが、
その目標を達成したら、いったいどうなるのか?

目標を達成することばかりに一生懸命になり、
ついつい、その先を忘れてしまいがちです。

目標を達成することが目的ではなく、
本当に大切なのは、

”その先がどうなるのか?”

ですよね。

 

何のためにやっているのかを
明確にすることが大切なんです。

 

そして、

それは、

”神様との契約…”

とまではいかなくても、

「絶対にやるんだ!」

という意気込みを持ったものでなければなりません。

 

それぐらいの気持ちがないと、
叶うものも、叶いません。

 

初詣から、
改めてそんなことを感じました。

 

みなさんの、
今年の神様との契約はなんですか?

 

私は…、

 

秘密です(笑)

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事