人間は、自分が考えたような人間になる。

「バリバリ、インタビューの練習してました」

これは、

大相撲初場所で
20年ぶりに幕尻(幕内の最下位。前頭の末尾の地位)優勝した
徳勝龍関の言葉です。

 

幕尻ということで…、

優勝は期待されていなかったであろう徳勝龍関。

 

そんな中、

1敗を守り続け、
場所終盤には単独トップ。

 

周りから優勝の声がチラホラ聞こえてきて…、
意識するなというのは無理な話です。

 

意識することで、
それがプレッシャーになって
潰れてしまう人も多い中、

徳勝龍関は、冒頭の言葉。

 

「バリバリ、インタビューの練習してました」

まぁ、

リップサービスもあるのでしょうが、

”イメージすること”

 

このことが、
優勝するための力になったことは
間違いないと思います。

 

昔から、

”思考は現実化する”

”人間は、自分が考えたような人間になる”

なんていいますが、

イメージすることには、
それだけ大きな力があるのです。

 

また、

徳勝龍関は、
優勝インタビューで、

「もう33歳ではなく、まだ33歳」

というコメントもしていました。

 

私たちは、

良くも悪くも、
年齢で判断してしまうことが少なくありません。

スポーツ選手なら尚更。

 

33歳といえば、

どんなスポーツでも、

そろそろ…、

”引退”

の文字が頭をよぎる年齢ですが、

”もう”

ではなく、

”まだ”

 

この言葉のチョイスひとつで、
その先のイメージも変わってくるのです。

 

ということで…、

コップに半分の水が入っています。

 

このコップを見て、

「もう半分しかない」

「まだ半分もある」

 

あなたは、
どちらのタイプですか?

 

人間は、自分が考えたような人間になる。

重い言葉…ですね…(汗)

 

それにしても…、

毎回思うのですが、

なぜ
相撲の優勝パレードのときの車は
ベンツなんでしょうか?

 

国技なんだから、

「そこは、国産車でしょ!」

と私は思うのですが、

 

国産は国産で、
どこの車を使うかで
もめるんですかね…。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事