正しい努力をする。

昨日は、
ご相談のお客さまが来社されました。

 

「この一年間、
必死で頑張ってきた割には、売上が伸びない…」

どうしたらいいか?

というご相談でした。

 

「もう廃業して、田舎に戻ろうかと思っている…」

そんな話までされていました。

 

数字を見てみると、
頑張ってきたというだけあって、
しっかりと売上は伸びてしました。

 

しかし、

その伸びが、
本人のイメージからすると、
足りない…。

 

自分はもうダメなのか?

自信を失っているようでした。

 

アドバイスをするにあたり、
いろいろとお話を伺っていると…、

 

 

問題点がすぐに分かりました。

 

それは、
一言で言えば、

”努力の方向性を間違っている”

ということでした。

 

努力をしているには、しているのですが、

それが、

”正しい努力ではない”

のです。

 

守秘義務があるので、
詳しいお話は出来ないのですが、

イメージとしては、

極端に言えば、

サッカー選手になりたいのに、
野球を練習しているようなものでした。

 

それでは…、

サッカー選手にはなれませんよね。

 

ということで、

努力の方向性が間違っていることに
気がついてもらい、

正しい努力をしてもらうように
軌道修正をしました。

 

帰る頃には、

「これなら、イケそうな気がします!」

そんな言葉も発していたので、
とりあえず、ひと安心(ホッ)

 

人間というのは、
自分のことはよく分からない。

一度、正しいと思ってしまうと、
なかなかそれを覆せないんですよね…。

 

だから、

第三者にアドバイスを求めるというのは、
とても重要なんです。

 

もちろん、

私も第三者に相談したり、
コンサルティングをしてもらったりしています。

当然、コストは掛かりますが、
その方が、

”結果的には”

コストが安く済むんですよね。

 

なぜなら、

”努力の方向性を間違えないから”

自分ひとりでやっていたら、
延々と間違った努力をしてしまう可能性もあるわけです。

 

ということで、

みなさんも、
いろいろな努力をされていると思うのですが、

重要なことは、

その努力が、

”正しい努力である”

ということ。

 

ただ闇雲に努力をしていても、
成果は上がりづらいのです。

努力の方向性が正しいか否か?

一度、誰かに聞いてみることをオススメします。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事