素直になる難しさ。

昨年から続けていた
あるチャレンジですが、  

先日、
ひとつの区切りを迎えることが出来ました。

 

成果物ついて、
師匠から合格点を頂き、
勉強してきた仲間からも
僭越ながら称賛の声を頂きました。

 

しかし…、

 

師匠からも言われましたが、
最終回を迎えるまで、

私は…、

 

 

 

"周回遅れ"

でした。

周りの仲間から、
かなり遅れてるなぁ…、

私自身も
その認識が十分過ぎるほどあったのです。

 

では、
なぜ遅れてしまったのか?

それは簡単で、

"素直になれなかったから"

 

自分の考え、
自分のこだわりが強すぎて、

師匠の言う通りに
進めることが出来なかったんですね。

 

悶々と考え続ける日々…。

 

しかし、

それは無駄ではありませんでした。

 

考え続けるうちに、
ある日突然…、

 

 

「あっ、そういうことか!」

そんな
納得とヒラメキの瞬間が訪れたのです。 

 

そこからは、
一気に完成まで辿り着きました。

師匠からも、

「最後の追い込み、凄まじかったね!」

そんな言葉を掛けてもらいました。

 

どうやら…、

 

かなり心配させてしまっていたようです。

(師匠、すみませんでした…汗)

 

しかし、

不思議なもので、
自分自身がトンネルを抜けると、
仲間の成果物の問題点も
見えてくるようになります。

 

ほとんどの問題点は、
私と同じだったのです。

 

つまり、

自分の考え、
自分のこだわりから、
抜け切れていないこと。

 

もちろん、

自分の考え、
自分のこだわりは大切です。

 

しかしながら、

それと同時に、

その考え、
そのこだわりは、

"完璧ではない"

直すべき点を指摘されたのであれば、
まずは素直に受け入れて、
やってみる。

この大切さを改めて感じました。

 

いや~、

自分は素直だと思っていたのですが、
まだまだですね…(汗)

 

ということで、

これからも
学びを続けていきたいと思います。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事