あなたの会社の倒産確率は?

一度は泊まってみたい星野リゾート。

 

しかし、

星野リゾートといえば…、

 

予約が取れない、

そして…、

 

結構高い…。

 

もちろん、
その分、満足度は高いのだと思いますが、

庶民の私には、
なかなかどうして…(悲)

 

そんな星野リゾートですが、
さすがにコロナ禍には勝てず、
4月・5月の客数は、

 

”8割~9割減”

危機的状況に陥りました。

 

こんなとき…、

普通の経営者であれば、

「うちは大丈夫、倒産しないよ!」

 

そんなことを
つい、社員に言ってしまいがちですが、

星野リゾートの星野佳路社長は
それは逆効果、

不安や不信がつのるだけだと言っています。

 

では、

星野社長はどうしたのか?

 

星野社長は、

”星野リゾートの倒産確率”

これを試算して発表したんですね。

 

会社が倒産する理由は、
このメルマガで何度も言ってきたように、

”お金がなくなったから”

 

そのお金を左右するのが
次の3要素です。

 

・売上高

・コスト削減

・資金調達

 

星野社長は、
この3要素について
それぞれ3つのケースを想定。

 

全部で27のシナリオを作成し、
倒産確率を示したのです。

 

すると…、

 

社員たちから、
倒産を避けるための具体的なアイデアが
挙がってきました.

 

しかし…、

これは諸刃の剣…。

 

倒産確率を発表することで、
会社によっては、
社員たちの士気が下がり、
倒産の道を加速させてしまう危険性もあります。

 

では、

なぜ、星野リゾートではうまくいったのか?

 

原因は
もちろんひとつではありませんが、
私が思う大きな理由のひとつは、

 

”社長がメッセージを発信し続けたから”

 

星野社長は、
社内向けのブログで
社員に向けメッセージを発信し続けているのです。

 

隔週で発信し続けたものを、
コロナ禍のいまは、
毎週発信しているそうです。

 

つまり、

それだけ、

”社長の想いが社員に伝わっている”

ということなんですよね。

 

だから、

倒産確率を示しても、
動じないのです。

 

”社長が何を考えているのか?”

これが社員に伝わっているというのは、
やはり強いですよね。

 

ということで、

あなたの会社では、

社長のメッセージを発信していますか?

 

それも、

”たまに”

ではなく、

”定期的に”

 

「うちの社長は、何を考えてるんだか、さっぱり…」

社員に
そんな風に思われていてはいけないのです。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事