雰囲気を悪くする方法。

今日のランチは、
以前から行っていた
あるお店に行ったのですが、

 

お昼の
書き入れ時というのに…、

 

お客さんが少ない…。

 

まぁ、

コロナの影響かな…、

そう思ったりもしてみたのですが、

 

それだけではない感じがしました。

 

それは、

前回来たときから
感じていたことなんですが、

 

簡単に言えば、

”お店の雰囲気が悪い”

 

前回来たときには、
テイクアウトのお弁当を
スタッフに渡すときに
放り投げていたんですよね…。

 

コロナの影響で売上が落ち込み、
イライラしていたのかもしれませんが…、

 

それをお客さんの前でやってしまったら…、

 

事実、

私もそれ以降、
そのお店には行っていませんでした。

 

今回、

しばらくぶりに行ってみたのですが…、

 

さらに…、

 

雰囲気が悪くなっていました…。

 

そう感じる原因のひとつが、

”返事”

 

オーダーを取った人が、

「〇〇ひとつ、□□ひとつ、頂きました!」

と声を出すのですが…、

 

 

”誰も返事をしない…”

 

まぁ、

飛沫を気にしてるのかな…、

とも思いますが、

 

マスクもしているし、

であれば、

そもそもオーダー時も言わないはず…。

 

ということで、

とにかく雰囲気が悪いのです…。

 

これだと、

お客さんは減りますよね。

 

ドラマ「半沢直樹」のセリフで、

 

「潰れる会社の特徴は、
挨拶をしなくなることだ」

 

といっていましたが、

挨拶は、職場の空気をつくるんですよね。

 

挨拶も返事も同じ、

”気持ちよくすること”

 

これがなくなると、
どんな組織でも
雰囲気は悪くなるのです。

 

ということで、

また3ヶ月後ぐらいに
そのお店に行ってみよう!

 

それまで、

 

果たして…、

 

そのお店はあるのかな…???

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事