会社で一番暇な人は誰ですか?

”社長は暇でなければならない”

これが
私の持論です。

 

暇…、

なんていうと
誤解されそうですが、

 

正確に言うと、

”実務から離れる”

ということですね。

 

社長には、

社長にしかできない、

”経営”

という独立した仕事があります。

 

経営の仕事は
大きく分けて3つ。

 

1.企業の方向付け

2.資源の最適配分

3.人を動かす

 

これらについて
実務をやりながらこなすのは、
至難の業です。

 

実務、

つまり、

日々の仕事を担当していると、
どうしても
それだけで手一杯になりがちだからです。

 

手一杯になると…、

 

経営について考える余裕を確保するのは、

なかなか…、

難しいんですよね。

 

しかも…、

実務をこなしているときは、

”仕事をしている気になる”

これが

やっかいなんです。

 

正確に言うと、

”プレイヤーとしての仕事をしている”

ということであって、

”経営者としての仕事は出来ていない”

 

それで、

経営がうまくいっていればいいのですが、

うまくいっていないと…、

 

「こんなに一生懸命やっているのに、なんでなんだ!」

どんどん空回りしていくんですよね。

 

だから、

社長になる、
経営者になったのであれば、

出来る限り、

”暇になること”

 

実務から離れ、
プレイヤーとしての仕事ではなく、
経営の仕事をする。

 

特に、

企業の方向付け、

 

”何をやるか、何をやらないか”

これを決めるためには、
じっくり考える時間が必要なんです。

 

ということで、

暇になることが重要なんですが、

そのためには、

”実務を手放すこと”

 

言い方を変えれば、

”手放せる仕組みをつくること”

 

ありがちなのが…、

”自分でやったほうが早い”

 

これは…、

よく分かるんですが、

 

これをやっているうちは、
一生暇になりません。

 

何事においてもそうですが、

”最初は手間が掛かる”

 

仕組みをつくるまでは、
手間も時間も掛かるのです。

 

しかし、

一度仕組みをつくれば…、

 

そのあとの成長スピードは
加速度的に速くなっていきます。

 

あなたがもし…、

実務をやっているなら、
手放すことを早急に考えましょう。

 

そして、

その空いた時間で
経営の仕事をするのです。

 

間違っても、
空いた時間で
遊んじゃだめですよ!

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事