おせち売り場に思う。

昨日は、
マーケティング調査ということで…、

年末の街を
いろいろと探索してみました。

 

スーパーや
デパートの食品売り場では、

お正月の準備ということで、
おせち関連の商品で
賑わっていましたが、

そこで、
改めて思ったことがあります。

 

スーパーでも、

デパートでも、

誤解を恐れずに言えば、

 

”売っているものは、ほとんど同じ”

 

ですよね。

 

もちろん、

素材の違いとか、
料理店のブランドとか、

そういった違いはあるものの、

 

”伊達巻きは、伊達巻き”

”黒豆は、黒豆”

”栗きんとんは、栗きんとん”

 

変わりはないのですが、

”値段は、だいぶ違う…”

 

そして、

ここからが重要なんですが、

その違いを、

”どこで感じているのか?”

ということです。

 

まぁ、

人それぞれ違うとは思いますが、

要素として大きいのは、

”パッケージングの違い”

 

スーパーと

デパートでは、

パッケージングが違うんですよね。

 

スーパーは、
値段を安く提供することのほうが大切ですから、
パッケージングにお金を掛けないのに対して、

 

デパートでは、
ちょっと…、言い方は微妙ですが、
それなりに見えるように
パッケージングにお金を掛けている。

 

良くも悪くも、
見た目で、
値段の差を感じている、

これが
現実だと思うのです。

 

たとえば、

”ブランドショップの紙袋は捨てない”

ということがありますよね。

 

何かを持ち運ぶときに、
どこだか分からない紙袋に入れるよりは…、

誰もが知っているブランドショップの
紙袋に入れたほうが見た目がいい…(笑)

 

つまり、

私たちは、
自分が思っている以上に、

”見た目に重要さを感じている”

ということだと思うのです。

 

ということで、

あなたのビジネスでも、

”パッケージング”

これをしっかりと考えてみましょう。

 

目に見える商品はもちろん、

目に見えない商品、

 

たとえば、
コンサルティングなどでも、

思考を紙にまとめ、
ファイルなどの形でパッケージングする。

 

「お金を出してもいい!」

そう思えるものをつくることが
大切だと思うのです。

 

もちろん、

このパッケージングの話は、

”中身があってこそ”

です。

 

中身がないのに、
見た目だけ整えても、
意味がありません。

 

そんなことを

年末の街を
いろいろ探索しながら、
改めて思いました。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事