私の10分を返せ!

先日、

税理士会の手続きに必要な証明写真を
撮りに行きました。

 

お店には先客がいたので、
しばらく待っていたら
店員さんが声を掛けてきました。

 

「少々時間が掛かるので、10分後にいらしてください」

 

そのお店は、
ショッピングモール内にあるので、
10分ほどプラプラと歩いて、

”きっちり”

10分後に戻りました。

 

すると…、

 

その店員さんは、
先程の先客とは、”別の”お客さんの依頼を
受け付けていたのです。

 

私が声を掛けると

ハッとして、
ばつが悪そうに、

「申し訳ございません。あと15分ほどお時間を…」

 

10分後に来てと言っておきながら、
そのことを忘れて、
別のお客さまの依頼を受けてしまう…、

 

まぁ、

よくある話と言えば
それまでなんですが…、

 

そのときの
私の心の声は…、

 

「私の10分を返せ!」

 

です。

あくまで、心の声…ですよ…笑

 

ちなみに、

そのあと、
私が違うお店を探したのは
言うまでもありません…。

 

この経験から
改めて思うことは、

 

”自分の発した言葉には責任を持つ”

ということ。

 

先程の話であれば、
10分後に来てと言ったのだから、
最低でも10分は待つ。

 

その間に、

新たなお客さまがいらしても、
事情を話してお待ちいただく。

 

この対応は
絶対に必要だと思うのです。

 

”自分の発した言葉には責任を持つ”

この当たり前のことを
当たり前にやることは、
本当に重要です。

 

今後、
私が証明写真を撮るときには、

少なくても
このお店には行かないでしょう。

 

小さなことかもしれませんが、
約束を守らなかったことで、
確実に売上を逃していくのです。

 

”人の振り見て我が振り直せ”

発する言葉には責任を持つ、
自分自身も気をつけなければと思う
出来事でした。

 

あっ、

そうそう、

 

そのあと、

歩きながら写真屋さんを探したのですが、
偶然見つけた写真屋さんの対応が素晴らしく
結果的には良かったです。

 

”人間万事塞翁が馬”

良くも悪くも…、

人生とは分からないものですね。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事