ここで止まれ!

ちょっと想像してみてください。

 

私の事務所が入っているビルの
1Fのエレベーターは、通路の”突き当り”に設置されています。

エレベーターから降りてくると、

右側は壁、

左側に出入口、

というつくりになっています。

 

想像できましたか?

 

降りてくる人は、

”確実に”  左側に進むのですが、

その  ”左側”  で待ってる人がいるんですよね…。

 

つまり、

エレベーターで1Fまで降りますよね。

エレベーターを出ようとすると、
左側に人が立っているので、
「あっ、すいません」
となるんですね。

 

まぁ、
そのエレベーターを初めて使う人だったらわかりますが、
左側で待っている人たちは、
そのビルに勤めている人たちなんです…。

 

それなのに、
なぜ、気がつかないのかな…。

 

「毎回毎回、人とぶつかりそうになるな…、
あっ、そうか!
ここは、左側にしか出入口がないんだから、
右側で待っていればいいんだ!」

とはならないんですよね。

 

今度、右側に、横断歩道とかにある
「足形の止まれ」ってやつを、勝手に書いちゃおうかな…、
本気でそう思っているぐらいです(笑)

 

「まぁ、左側で待っちゃうぐらいいいんじゃないの?」
そう思うかもしれませんが、
実は、これって大切なことだと思うんです。

 

というのは、

 

「人がどう動くのか?」

 これが想像できていない人たちに、
いい商品やサービスがつくれるとは、
私には、とても思えないのです。

 

 

「人の動きを考えて行動する」

これができれば、
お客さまを導く方法にも気づくことができると思うのです。

 

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事