性懲りもなく…、すべてを失う〇〇。

またまた脱税事件が報道されましたね。
横浜の建設会社です。

 

しかも、
相も変わらず、手口は外注費の水増し。

 

架空の請求書をつくってもらい、
外注費を払ったように見せかけ、
裏でお金をバックしてもらう。

 

お分りのように、
この手口には、
架空の請求書をつくってくれる仲間が必要です。

 

ということは…、

 

仲間内で、
架空の請求書が行ったり来たりしていた可能性が高いですよね。

いわゆる、芋づる式ってやつで、
関係会社に税務調査が入ることでしょう。

 

今回は、

所得隠し2億3,800万円、

脱税額5,900万円。

 

不正に得たお金は、
社長個人の懐に入った模様。

競輪・競馬などのギャンブルにつぎ込まれていたようです。

まぁ、これも脱税あるあるですよね…。

 

今回の件で、
この会社は厳しい状況に追い込まれると思います。

 

まずは、
現実的な話として、資金繰り問題。

 

報道によると、
修正申告を済ませ、納税も済ませたとのこと。

 

そうなると、かなりの額のキャッシュが減っているはずです。

キャッシュは減っていますが、
脱税した会社に融資してくれるところはありません。
仕事も減るでしょうから、
資金繰りが厳しくなることが想像できます。

 

また、社員離れも起きるでしょう。

一生懸命働いていた人ほど、
優秀な社員ほど、

「なんだよ!
私腹を肥やすために、私たちは働いていたのかよ!」

そう思って辞めていきます。

 

つまり、
企業経営に大切な、
お金と人材が一気になくなる可能性が高いのです。

 

”脱税は割に合わない”

一時の感情・欲のために、すべてを失う可能性が高いのです。

 

だから、
脱税に頭を使うのではなく、
もっと儲かることに頭を使いましょう。

 

もちろん、
お客さまの役に立つ、世の中の役に立つことで
儲かることが大前提です。

 

これは、綺麗事ではありません。

社長の私腹を肥やすために働きたくないのと同じで、
社長の私腹を肥やすために、
商品・サービスを買ってくれるお客さまはいませんよね。

 

ということで、
最後の最後は、社長の志ひとつです。

 

どうせなら…、

志高く生きていきたいですよね!

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ご存知ですか? 経営が楽しくなる ”ちょっとした差”

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?

私は税理士として、社外CFO(最高財務責任者)として、
数々の会社を見てきました。

成長した会社もあれば、残念ながらダメになってしまった会社もあります。
”この違いはどこにあるのか?”
私はこの差を研究してきました。

このブログを読んで頂いてるあなたとは、何かしらのご縁があるはずです。
すべての経営者のサポートはできませんが、
ご縁があったあなたにはぜひ読んで頂きたいと思っています。

無料なので、とりあえず登録してみませんか?

 

おすすめの記事