成功する人が持っている”○○力”

”人の良いところを見つけるのと、笑顔でいることには努力が必要”

 

その逆で、

 

”人の悪いところを見つけるのと、無愛想でいることは誰でも出来る”

 

人間というのは…、

なかなか厄介な生き物ですよね。

 

放っておくと、

人の良いところよりは、
悪いところの方が目につくものなんです。

 

これと同じように、

”他人の成功について、心から拍手できるかどうか?”

 

これも…、

難しいことのひとつだと思います。

 

なぜかというと、

人間の中には、

妬みとか、嫉妬とか…、

ひがんだり、卑下したり…、

 

少なからず、
マイナスな要素もあるからです。

もちろん、
私にもあります。

 

でも、

成功している人、

 

正確にいうと、

”長く”成功している人は、

 

他人の足を引っ張るとか、

人を妬んだり、嫉妬したり、

ひがんだり、卑下したり、

そういうマイナスな要素がないんですよね。

 

というのは、

 

人を妬んだり、ひたんだりするときには、

どうしても、 

”その人を否定する”

ことになりますよね。

 

そうなると、

その人の良いところを取り入れることは
難しくなります。

 

成功する人というのは、
他人の良いところを吸収するのがうまいものなんですね。

 

このことについて、
私の師匠である経営コンサルタントの小宮一慶さんに
こんな言葉で教えてもらいました。

 

「成功する人は、他人の成功を見て、うまく憧れる」

 

憧れることで、
良いところを取り入れることができるし、
自分に足りないものにも気づくことができるんですね。

 

憧れずに、
妬んだり、ひがんだりすれば、
マイナスの感情が残るだけです。

 

経営の神様・松下幸之助さんは、

「他人はすべて自分よりアカンと思うよりも、
他人は自分より偉いと思え」

そう言っています。

 

そう思うことができれば…、

 

その人から多くのことを吸収することができますよね。

 

あとは、

「我以外皆我師」(われ以外みなわが師)

という、作家・吉川英治さんの言葉もありますね。

 

ということで、

成功する人が持っているのは、”憧れ力”

 

他人の良いところを見つけられる。

他人の成功に、心から拍手を送れる。

こういう人が、

”長く”成功できる人なんですね。

 

まぁ、

もちろん成功もしたいですが、
成功云々の前に、

 

他人の良いところを見つけられる。

他人の成功に、心から拍手を送れる。

こういう人は、
単純にカッコいい! 

 

それこそ憧れですよね。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事