”本質”と”見た目”、どちらが重要か?

”見てもらわなければ意味がない”

 

昨日は、
コンサル仲間との勉強会を行いました。

お題のひとつは、

”本質”と”見た目”について。

 

このお題のきっかけは、

コンサル仲間が、
自身のセミナーのLP(ランディングページ)を
つくってきたことでした。

 

そのコンサル自作のLPでしたが、

私は、
心を鬼にして、
ハッキリ言いました。

 

「素人臭さが出ているので、誰も見ないよ」

 

いくら内容が良くても、

”見た目”が悪ければ、

一瞬で去ってしまうのが
ネットの世界です。

 

昔は素人がつくったものでも
十分に成果が出ていたと思うのですが、
いまの時代は、ちょっと難しいんですよね。

 

なぜかというと、

周りのライバル企業は、
プロがつくった美しいLPだからです。

 

見た目で判断するというのも、
いかがなものかと思いますが、

お客さまの目は、
その美しいLPが基準になってしまっているのです。

 

そうすると、

素人臭さが出ているページは、

それだけで、

”劣っている”

と見られてしまうわけです。

 

そのコンサル仲間は、
YouTube用の動画もつくっていましたが、

こちらについても、
心を鬼にして、ダメ出ししました。

 

YouTubeを観れば分かりますが、
いまのYouTuberたちの動画はレベルが高いんですよね。

 

画質の違いは一目瞭然で、
素人臭さが出ている動画は、
それだけで、”しょぼく”思えてしまうのです。

 

極論すれば、

素人臭い動画は、
アップすればするほど逆効果ということもあり得る、

ということなんですよね。

 

売る商品がコンサルティングであれば、
尚更です。

 

「この人に頼みたい!」

とは思われないでしょう。

 

本質ではなく、見た目で判断するというのは、
本当にくだらない話なんですが、

LPも、動画も、

”見られなければ始まらない”

 

ライバル企業が

LPも、動画も、
見た目の質を上げている以上、

そこに合わせていくしかないのです。

 

私たちは、

自分がつくったものには
愛着がありますから、

「いいものが出来た! きっと見てくれるだろう!」

そんなことを勝手に思ってしまいがちです。

 

しかし、

ビジネスは、

”市場における他社(者)との競争”

 

常に、
ライバルと比較されていることを
忘れてはいけません。

 

ということで、

心を鬼にして、ダメ出しをしたわけですが、
そのコンサル仲間も受け入れてくれて、
プロの手を借りることになりました。

 

お互いのアドバイスを受け入れて
切磋琢磨できる仲間がいるというのは、
本当に有り難いことですよね。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事