初対面を成功させる方法。

「初対面が得意!」

そういう人がたまにいますが、

ホント、

羨ましいです。

 

私は…、

 

 

得意ではないですね。

こう見えても(!?)
人見知りなので、

初対面のときは、
かなり緊張します。

 

私を知っている人からすると、

「そうですか? そうは見えないですけど…」

なんて、

言って頂けますが、

 

それは、

”演じているから!”

です。

無理してるわけですよ…(汗)

 

ということで、

 

それなりに
初対面の研究をしてきたわけです。

どうやったら、
初対面を成功させることが出来るのか?

 

とはいえ、

初対面には、
いろいろなカタチがあります。

 

すべてのシチュエーションで使える
裏技的なものがあればいいのですが、

それは…、

なかなか難しい…。
私は、まだ発見できていません。

発見した方は、
ぜひご一報ください!(笑)

 

ということで、

今回は、

レッテルを使った
初対面を成功させる方法をご紹介しましょう。

 

”レッテルを貼る”

なんて言いますが、

 

レッテルとは、

”先入観”・”思い込み”

のことですよね。

 

レッテルについては、

以前、
こんな実験をしたことがあるそうです。

 

精神科医の前に、

”精神病ではない人”

を連れていって診てもらったところ…、

 

 

高い確率で、
精神病の診断を下したそうです。

 

ちょっと意地悪な実験ですが、

「精神科に来る人は、何らかの精神病を持っているだろう…」

医者になるような優秀な人でも、
先入観や、思い込みを持っているということです。

 

これを、
人の紹介に当てはめて考えてみると…、

 

好きな人から紹介された人に対しては…、

 

 

”最初から好印象”

 

嫌いない人から紹介された人に対しては…、

 

 

”最初から悪い印象”

 

尊敬する人から紹介された人に対しては…、

 

 

”最初から丁重に接する”

 

つまり、

誰から紹介されるかによって、

”貼られるレッテル”

が変わってくるということです。 

 

ちょっと…、

いやらしい話ですが

”然るべき人から紹介される”

 

これが

初対面を成功させるためには
重要ということです。

 

あなたにも経験ありませんか?

 

「何とかしてやってよ~」

なんて、

”苦手な先輩”から紹介されたりすること…。

 

そんなときは…、

 

やっぱり…、

 

好印象を持って初対面を迎えることはないですよね…。

 

紹介は、
難しいものなのです…。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事