”好きこそ物の上手なれ”、ビジネスの原点は、好きか嫌いか。

「社長にとって、
EV(電気自動車)は、好きなのか? 嫌いなのか?」

 

これは、
先日行われた、トヨタ自動車のEV戦略に関する説明会での
豊田章男社長への質問です。

 

この質問…、

 

とても単純な質問ですが、
ビジネスの核心を突く、
とても重要な質問なんですよね。

 

この質問に、
豊田章男社長は、こう答えています。

 

「素晴らしい質問ですね。
あえて言うなら、いままでのトヨタのEVは興味がなかった。」
そして、これからつくるEVには興味がある。
これが答えだと思います」

<トヨタ:バッテリーEV戦略に関する質疑応答>
https://www.youtube.com/watch?v=z7YnmhPxbuY&t=1500
↑23分30秒ぐらいから

 

これまでのトヨタは、
どちらかというと、

”EVについては、あまり積極的ではない”、

そう見られているところがありました。

 

この背景には、
豊田章男社長のもうひとつの顔である、

”モリゾウ”

があるのではないかと思います。

 

”モリゾウ”は、
レーサーとして活動するときの
豊田章男社長の名前ですが、

 

レーサーですから、
走りにはこだわりがある。

エンジン音も、加速する感覚も…、

いままでのガソリン車と、EV車では
まったく異なりますからね。

 

「いままでのEVには興味がなかった」

これが、
正直なところだと思います。

 

しかし、時代は変わり、
EVにも力を入れていかなければならなくなった。

豊田章男社長のコメントには、

「いまはまだ、そんなに好きじゃないけど…、
好きになれそうな気がする…」

そんな気持ちが
見え隠れしていますよね。

 

やはり、

”好きなものにはチカラが入る”

これが、人間の真理。
至極当然の流れです。

 

今回の、
好きか、嫌いかの質問は、

”EVに、どれぐらい本腰を入れているのか?”

これを測るのに最適な質問だと思います。

 

しかし…、

あの、専門的な質問が飛び交う中で、
この単純な質問をするのは、
なかなかに…勇気が必要です。

私も素晴らしい質問だと思いました。

 

ということで、

”好きこそ物の上手なれ”

ビジネスに限らずですが、

”好きになること”

これが、
成功するための第一歩。

 

嫌いなものや、
イヤイヤやっているものには、
チカラが入らないのが人間です。

 

これを機会に、

”好きか、嫌いか”

いま、あなたがやっていることを
単純に考えてみましょう。

 

もし、嫌いなことがあったら…、

それを好きに変える方法を考えてみましょう。

たとえば、
見る角度を変えるだけでも、
新たな発見があるはずです。

 

もうすぐ2022年が始まります。

年が切り替わると、
それだけで、
リフレッシュした気分になるものです。

スタートダッシュを決めるためにも、
あなたの好きなことに集中しましょう。

時間は有限です!

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事