隠れ家的なお店が繁盛してしまう矛盾。

「事務所なんで、立地はあまり考えてないんですよね」

移転の相談を受けることがありますが、
店舗の立地はよく考えていても、
事務所となると、途端に立地を考えない人がいます。

 

確かに、店舗はお客さまの導線が大切です。

まったく人が来ないところに店舗を構えてしまったら、
うまくいくものも、うまくいかなくなってしまいます。

 

特に飲食店は、立地が9割だと私は思っています。
繁盛している隠れ家的なお店がテレビで特集されたりしますが、
あれは奇跡ですよね。

 

もちろん仕掛けた人がいるからだと思いますが、
ほとんどの隠れ家的なお店は、
隠れたまま気づかれずに終わっていくのではないでしょうか。

 

ということで、
店舗の立地を考えることは当然としても、
事務所の立地もとても大切なのです。

 

まず、いい人材を採るためには、場所が大切ですよね。

いくらすごくいい会社であっても、

駅から歩いて30分、
バスはあるけど、頻繁に来ない…。

こんな環境だったら
ちょっと躊躇しちゃいますよね。

 

通勤は毎日のことなので、
やっぱり”駅近”が理想です。

 

あとは、
営業マンが動くことも考えないといけません。

駅近であれば、

「行ってきま~す!」

と動きやすいですが、

 

駅まで30分とかになると、

「まぁ、明日でいいか…」

と動きが遅くなる。

あるいは、

「急いでるし…、タクシーでいいよね」

とコストが余計にかかってしまうことも考えられます。

 

つまり、

”人が動く”

ということを考える必要があるのです。

 

 

そう考えれば、
お客さまの導線に直接関係ない事務所も、
立地は重要であることがわかると思います。

 

ちなみに、
私の事務所は、これまですべて”駅近”を選んでいます。

 

ですが…、

 

最近は「事務所不要論」も出てきていますね。

 

ネット環境が充実した今、
わざわざ出勤する必要があるのか?
ということですが、
なかなか難しい問題ですね。

 

出勤スタイルでも、いろいろと問題がある世の中、
出勤しないとなったら…、

 

ただでさえ、周りの目がなくなるわけで…、
今まで以上に自分を律する必要が出てきますよね。

 

それでも、

 

将来的には、
「事務所不要」な世の中になるんでしょうね…。

 

 

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事