その対策、間違ってます!

”本当の課題は、自分ではなかなか気がつかない”

 

たとえば、
契約につなげるために、
セミナーを開いている人がいたとします。

 

何とか集客して、
自分では、いいセミナーを開いていると思っているのに、
なかなか成約しない…。

 

そこで、その人は考えます。

 

「話し方が悪いのではないか?」

「知識が足りないのではないか?」

「笑顔が足りないのではないか?」

 

ということで、

 

話し方教室に通ったり、

学校に通ったり、

笑顔のトレーニングをしたり、

 

それでも…、
なかなかうまくいかない…。

こんなことって、ありますよね。

 

では、なぜうまくいかないのでしょうか?

 

その理由のひとつが、

”本当の課題が見つけられていない”

ということなんですね。

 

先程の例であれば、
そもそも、集客している客層が、
狙っているターゲットと合っていない、
ということがあるかもしれません。

 

たとえば、
取り扱っている商品が、
高額であるにもかかわらず、
そのお金を出す余裕がない人たちを集めてしまっている…、

なんてことがあります。

 

そうなると、セミナー参加者たちは、

「いや~、いい話を聞いた!」

で終わってしまいます。

 

つまり、
そもそもの客層が違っていれば、

いくら、話し方教室に通って話術を磨いても、

いくら、学校に通って知識を習得しても、

いくら、笑顔のトレーニングをして、抜群の笑顔ができたとしても、

成約にはつながらないのです。

セミナーというと、
とりあえず、”集客できている”ことで安心してしまって、
どんな人が集まっているかまでは、気が回らないものです。

 

でも、
ここが最も肝心なことですよね。

 

この肝心なこに気がつくために重要なことは、

”誰かに質問してもらうこと”

です。

 

「なぜ、集客できているのに、最後の成約までいかないのですか?」

「どうやったら成約までいくと思いますか?」

「成約するためには、どんな条件が必要ですか?」

 

こういった質問をされることで、
今まで考えなかったことを考えるようになります。

 

”本当の課題は、自分ではなかなか気がつかない”

あなたには、質問してくれる誰かがいますか?

私のやっている社外CFOの役割のひとつが、
この”質問すること”なんですね。

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事