あなたは最初派? 最後派? ~意思決定の大切なお話~

ショートケーキのイチゴって、いつ食べますか?

 

最初派、最後派、あるいは中間派?

意見の分かれるところだと思いますが…、
大事なことがひとつあります。

 

それは、
”最も重要なことから始めよ”

ということ。

 

イチゴを楽しみに残しておいたのに、

ちょっと横を向いた瞬間に、誰かに食べられてしまった…、

うっかり手が滑って落としてしまった…、

急ぎの電話が入ってしまい、食べ時を逃してしまった…、

なんてことも十分に考えられますよね。

 

まぁ、
このイチゴの件は、あとでどうにでもなるのですが、

仕事においては、

”最も重要なことから始めよ”

は、とても重要なことです。

 

つまり、

”イチゴは最初派”

ということですね。

 

一日のスケジュールを考えてみても、

資料整理など、
”今”やらなくてもいいことや、
やっても、やらなくても、どちらでもいいことに
まず時間を費やしてしまい、

 

いざ、本番!

 

となったら、もう夕方…。

なんていう、
笑うに笑えないスケジュールで動いてしまう人も
現実にいます。

 

そうならないためにも、

”いま重要なことは何か?”

を常に考えることが大切です。

 

この当たり前のことが出来ていないと、
確実に生産性は下がります。

 

まずは、
いま動いているプロジェクトや案件を書き出してみてください。

 

 

頭の中だけで考えていると、
グルグル考えが巡ってしまうだけなので、
書き出してみましょう。

 

次に、
その書き出したプロジェクトや案件について、

締切期限、事前準備、段取り、根回し、

などなど、必要なことを、”すべて”書き出します。

 

その書き出したことを、
自分のスケジュール帳に落とし込んで、
明確な優先順位を付けていきましょう。

 

あとは、
そのスケジュールを元に、
前日の帰宅前、あるいは、当日の出勤前に、

”今日やるべきこと”

を紙に書き出します。

 

いわゆる、

”To Doリスト”

をつくるということですね。

 

ただし、
ここに”キッチリ感”は必要ありません。

 

完璧主義の人は、

まず、
このリスト作りから”きちんとやらなければ”と思ってしまい、
なかなか前に進めない人もいます。
それでは意味がないですよね。

 

”脱”完璧主義で、
やるべきことをリストアップすればいいのです。

頭の中だけで考えていると、
あいまいになったり、漏れがあったりするものです。

 

言われてみれば当たり前のことですが、
現実にやっている人は、
意外と少ないのかな…?

そんな印象を受けます。

 

行き当たりばったりの仕事だと、

「さぁ、今日は何をやろうかな…」

なんて感じで、

今日やること探しで午前中終了…、
これだといけませんね。

時間は有限です!

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ご存知ですか? 経営が楽しくなる ”ちょっとした差”

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?

私は税理士として、社外CFO(最高財務責任者)として、
数々の会社を見てきました。

成長した会社もあれば、残念ながらダメになってしまった会社もあります。
”この違いはどこにあるのか?”
私はこの差を研究してきました。

このブログを読んで頂いてるあなたとは、何かしらのご縁があるはずです。
すべての経営者のサポートはできませんが、
ご縁があったあなたにはぜひ読んで頂きたいと思っています。

無料なので、とりあえず登録してみませんか?

 

おすすめの記事