電車内に見る”ビジネス視野”が広い人、狭い人。

「なぜ、ここに座るの???」

電車に乗っていると、こんなことってありませんか?

 

もちろん、
座るところがそこしかないなら分かります。

 

でも、混雑せず、人がまばらの車内…。

 

誰とも隣り合わせにならない席がたくさんあるのに、
わざわざ隣に座る…。

 

冬場ならともかく、夏場だと…。

 

「もうちょっと間隔開けませんか?」

って言いたくなってしまいます。

 

しかし、
今の時代、なかなか言うのも難しいので、
こう思うようにしています。

 

「あなたは、常に誰かの隣に座りなさい」

大好きだったおじいちゃんに、そう遺言されたのだと…。

 

まぁ、冗談はともかく、
ビジネスの世界では、視野を広く持つことが大切です。

 

空いてる席を見つけたら、そこに突進して座るのではなく、
ほかに空いている席がないか、
一度全体を見てみることが大切なんですよね。

 

視野が狭くなって、

「絶対こうなんだ!」

と決め打ちで行動してしまうと、
間違える可能性が高いです。

 

世の中は単純ではなく、”複雑系”なんです。

 

当たり前ですが、
世の中は、
いろいろなことが絡まって、成り立っています。

 

でも、
今は、このことを忘れさせてしまう世の中、
何でも簡単に考えようとする時代になっていますよね。

 

その証拠に、

”わかりやすい”

”簡単”

”誰でもできる”

世の中には、
こんな言葉が溢れています。

 

しかし、
この言葉の裏には、

”わかりやすくした人がいる”

”簡単にできるようにした人がいる”

”誰でもできるようにした人がいる”

ということですよね。
このことを忘れてはいけないのです。

 

”世の中は複雑系”

視野を広く持って、
衆知を集め、
考えに考えて、
ひとつの結論を出す。

 

そして、

その結論を出した後は、
その一点に集中する。

ここではじめて、視野を狭くしてもいいのです。

 

ということで、

あなたは…、

 

空いている車内で、

 

誰かの隣に座ったりなんかしてませんよね…(汗)

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事