自分の商品を自分で陳腐化させる。

”打倒カップヌードル”

 

これは、

”日清食品”

のひとつのコンセプトです。

 

ここで、おやっと思った方…。

 

そうです。

カップヌードルは、

”日清食品”

の商品ですよね。

 

日清食品では、
カニバリゼーション(共食い)を恐れずに、
強い商品を生み出す。

カップヌードルに依存することの方が
危険であるという考えなんですね。

 

ということで、

日清食品では、

社内に

”ブランドマネージャー制”

を導入しています。

 

・チキンラーメン

・ラ王

・どん兵衛

・焼きそばUFO

 

などなど、

社内で競わせることで、
切磋琢磨の環境をつくっているのです。

 

言わば、

”自分の商品を陳腐化させるのは自分”

ということですね。

 

ひとつの成功に依存せずに、
ドンドン進化していく。

 

これは日清食品創業者である
安藤百福さんのDNAでもあります。

 

安藤さんは、

「変わることは変化、変わらないことは退化だ」

と言っています。

 

これは、

言うのは簡単ですが、
実行するのは難しいですよね。

 

人間は変わることに抵抗がある生き物です。

また、

損をすることが嫌いな生き物でもあります。

 

つまり、

新しいチャレンジをして失敗したくない、

カニバリゼーションで損はしたくない。

 

結果として、

放っておくと
無難な道を選択してしまいがちなんですよね。

 

そうならないために…、

 

大切なのは、”社風”

日清食品の場合は、
安藤百福さんのDNAが社風となって
受け継がれています。

 

当たり前ですが、

社長が消極的なら、消極的な社風に。

社長が積極的なら、積極的な社風に。

自然と社長の考え方が社風になるものです。

 

あなたの身の回りの会社で
社風を確認してみてください。

きっと、社長の考え方と連動しているはずです。

 

ところで…、

あなたの会社の社風はどんな感じですか?

 

挑戦する社風ですか?

それとも…!?

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事