その売り方、合ってますか?

「今日、ケンタッキーにしない?」

高畑充希さんも言っていますが(ってCMですが…)
私もケンタッキー好きなんですよね。

一時は株も持っていたぐらいです。

 

そんなケンタッキーを運営する

「日本KFCホールディングス」

ですが、
最近好調のようです。

 

その理由のひとつが
戦略の変更です。

 

以前のケンタッキーは、

”ハレの日重視”

特別な日をケンタッキーで!
という戦略だったのですが、

この戦略が
いまの時代には
ちょっと合わなくなってきているんですね。

 

というのは、

ケンタッキーが想定している中心顧客、

”4~6人世帯”

が減ってきているのです。

 

厚生労働省の調べでも、
全世帯に占める、3人以上世帯の割合が、

2007年は、46.3%

2017年は、41.4%

と減少。

 

家族みんなでハレの日を楽しむというのが
減ってきているんですよね。

 

そこで、戦略変更。

最近は、
おひとりさま用の500円ランチセットなどに
力を入れているのです。

 

その戦略変更が功を奏し、

2019年4-9月期の昼食時間帯の売上高は、
2018年比で15%増。

1店舗当たりの平均売上高も月35万円増となっています。

 

ここでのポイントは、

”売るものは、何も変わっていない”

ということです。

 

変えたのは何かというと、

”パッケージング”

4~6人世帯用だったものを、
量を減らして買いやすくしただけなんですよね。

 

これは、
いろいろなビジネスに応用できる話です。

 

簡単にいえば、

”セット販売と、バラ売り”

ということですね。

 

みなさんにも、
こんな経験ありませんか?

欲しい商品が、”セット販売のみ”

 

でも、

欲しいのはセットの中の一部。

 

しかも、

セット販売だから高い…。

 

結果として、

買うのを断念する…。

 

では、

バラ売りすればいいのかというと…、

 

ここが難しいところで、
単純にバラ売りすればいい
という話でもないんですよね。

 

中には、

”セット販売だから価値がある”

ということもあるからです。

 

ということで、

商品の価値や、

経済環境、

時代背景なども含めて、

いまの売り方が合っているのか否か?
いま一度検討してみましょう。

 

もしかしたら、
売り方が合っていないために
損をしているかもしれませんよ!

 

と、

こんなことを書いていたら…、

 

ケンタッキーが食べたくなってきました。

「今日、ケンタッキーにしない?」(笑)

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事