仕事がないのに明るい秘訣。

緊急事態宣言が発令されてからというもの、
ほとんどの打ち合わせが
テレビ会議になっていましたが、

昨日、

久しぶりに対面での打ち合わせを
行いました。

 

対面での打ち合わせは…、

 

 

 

やっぱりいいですよね!

テレビ会議の便利さも良いのですが、
対面でしか感じられない

微妙な感覚…、

これも大切なことだと思うのです。

 

昨日のお客さまは、
コロナショックの影響を
もろに受ける業種の方でした。

 

「仕事がなくなって、暇です…」

そんなことを言っていましたが、

その表情は…、

 

 

 

”明るかった!”

なぜなら、

その暇になった時間を
有効に活用しているから。

 

暇になった分、
新たな取り組みを行っていたのです。

 

その取り組み自体は、
まだまだ収益を生むかどうかは
未知数ですが、

それでも、

”前進している” 

 

これが、
明るさにつながっているのです。

とはいえ…、

 

 

 

そのお客さまは、

「これをやって、本当に意味があるのかな…」

そんな不安に襲われるときもある…、

と話してくれました。

 

それはそうですよね。

現時点では仕事がない。

だから、

何か新しいことにチャレンジしているわけですが、
それが実るかは分からない…。

そこには、不安しかありません。

 

そんなとき…、

私はやることがあります。

それが…、

 

 

 

”ちょっと先の未来を想像してみる”

ということ。

 

”ちょっと先の未来”

これを想像すると、

”いまやるべきこと”

これが明確になるんですよね。

 

先程のお客さまであれば、

”どっちみち、いまは仕事がないわけです”

 

ということは、

遊んでいてもいいし、

新たなチャレンジをしてもいい、

 

どちらでもOKなわけですが、

”ちょっと先の未来を想像したとき”

どちらが正解かは、
一目瞭然ですよね。

 

みなさんも、
迷いが出たときには、

”ちょっと先の未来を想像する”

これをやってみてください。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事