かんがえてばかりいると日がくれちゃうよ。

私の好きな書家のひとりが
相田みつをさん。

 

あの独特の文字で描かれる
心に刺さる文章。

 

私は、
事あるごとに
相田さんの本を読み返しています。

 

そんな相田さんのことを、
先日の日経新聞を読んでいて
思い出しました。

 

どんな記事だったかというと、

ホームセンター最大手「カインズ」に関する記事です。

 

ホームセンターは、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
東京都が要請する休業対象に指定される可能性がありました。

 

結果的には見送られたのですが、

とはいえ、

お客さまの感染を何とか防がなければなりません。

 

行ったことがある人は分かると思うのですが、
ホームセンターというのは…、

 

 

 

”とにかく広い!”

アイテム数は
10万種以上あると言われていますから、
買いたいものを探すだけでも一苦労…。

 

探し回ることで、
店舗の滞在時間が長くなれば、
その分、感染のリスクも増えるわけです。

 

そこで、

カインズでは、

”店舗取り置きサービス”

来店前に商品を検索して、取り置きを依頼。
準備が出来たら通知が届く、

という機能をアプリに搭載することにしたのです。

 

この機能があれば、
店舗を探し回る必要はなくなりますからね。

 

では、

この機能、どれぐらいの期間で搭載できたのか?

 

システム開発ですからね…、

それなりに時間が掛かりそうですが、

カインズでは…、

 

 

 

なんと…、

 

 

 

”3日!”

たったの3日で新機能をリリースしたのです。

 

カインズでは、

”悩む暇があったら、手を動かす”

 

IT技術者のことを、

”大工”

と呼んでいるそうです。

 

技術者…、

 

というと、
じっくり考えているイメージがありますが、

 

のこぎりで木を切ったり、

金づちで叩いたり、

 

そんな、
実際に手を動かす大工のようなイメージで
仕事をする。

 

だからこそ、

カタチになるのが早いのです。

 

相田みつをさんの言葉には、

「かんがえてばかりいると日がくれちゃうよ」

というのがあるのですが、
まさにこれです。

 

考えることは、とても重要なんですが、
それだけでは不十分。

実際に行動しなければ、前には進まないんですよね。 

 

ということで、

カインズの考え方は、
企業経営においては、
とても重要なことだと思います。

 

「システム開発には、2・3ヶ月は掛かりますよ~」

そんな固定観念を持っていたら、
システム完成時には…、

 

 

 

”時すでに遅し…”

スピードが速い時代ですから、
その可能性も十分にあり得ます。

 

「かんがえてばかりいると日がくれちゃうよ」

あなたの会社では
手を動かしていますか?

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事