社長になってしまった…。

「プレイヤーが好きなんですよね」

結構な確率で聞く、社長の言葉です。

 

まぁ、確かにそうかもしれませんね。

基本的には、
いきなり ”社長業”
というわけではなく、
プレイヤーとして活動していた結果、社長になる。

そういう人が多いですから、
そもそも論として、
その仕事が好きなんですよね。

 

でも…、

 

社長になったからには、

”プレイヤーだけ”やっていればいいわけではありません。

社長には、

”経営”という仕事があるからです。

 

”経営”という仕事…、

わかるような、わからないような…、
いったい何をやる人が社長なの?

 

”経営”という言葉が漠然としていて、
ぼんやりしているかもしれませんね。

 

この
”経営”という仕事には、
3つあると、
師匠である小宮一慶さんに教えて頂きました。

 

それが、

1.企業の方向付け

2.資源の最適配分

3.人を動かす

この3つです。

 

企業の方向付けでは、
何をやるかを決めるとともに、
”何をやらないか”も決める。

 

資源の最適配分では、
お金、設備の有効活用、
人の適材適所を見極める。

 

人を動かすでは、
指揮官先頭で、社長自身が手本になる。

 

どうですか?
プレイヤーの仕事とは、やっぱり違いますよね。

 

とてもじゃないけど、
片手間に出来る仕事ではありません。

 

社長になった人、
社長になってしまった人は、

”プレイヤーから社長へ”

いきなりは無理でも、変化していかなければなりません。

 

私は、そのお手伝いを、
社外CFOの立場でサポートさせて頂いてますが、
社長ひとりで変化するには、
やっぱり、
時間もかかるし、結果的に変化できない場合もあります。

 

”信頼できる誰かと、二人三脚で”
この方が、スピードもアップし、確実に変化できる。
そして、何より楽しいのです。

 

”プレイヤーだけ”の社長から変化するには、
ひとりではなく、ふたりがオススメです。

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事