1%でいい…。

「無茶はダメだけど、無理はする」

私が試験前の生徒によくいう言葉です。

 

同じように聞こえるかもしれない

”無茶”

”無理”

ですが、このニュアンスの違いがわかりますか?

 

”徹夜する”
というのは、無茶なことですが、

”あと1時間頑張る”
というのは、無理すること。

 

1時間が難しければ、
15分でもいい、
ちょっとの無理をする。

 

このちょっとの無理の積み重ねが、
やがて、大きな違いになってくるのです。

 

これは、
ビジネスでも同じことです。

 

”売上を10倍にしよう!”

これは…、

できるかもしれないけど、
ちょっと難しそうですよね。

 

でも、

売上を1%アップしよう!

粗利を1%アップしよう!

労働分配率※を1%改善しよう!
※労働分配率とは、粗利に占める人件費の割合のことです。

 

これなら、
ちょっと無理すれば、ちょっと頑張ればできそうですよね。

 

だけど…、

 

「できたとしても、たった1%でしょ。意味ないんじゃ…」

 

もしかしたら、
そう思うかもしれませんが、

この3つの1%を

”同時にやる”ことで、

キャッシュフローの価値は想像以上に増えるのです。

 

ぜひ、自社の数字でやってみてください。
”たかが1%、されど1%”

ちょっとの無理で達成できるだろう目標を
”重ね合わせる”ことで、
大きな成果につながるのです。

 

ちょっとの無理、
今日からはじめてみませんか?

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事