優れたリーダーは○○させない。

”最も優れたリーダーは、その存在さえ意識されない”

これは、老子の一説です。

 

どういうことかというと、

求心の源が、

”考え方にある”

ということですね。

 

企業内に、
ミッションやビジョン、経営理念といった
考え方が浸透している。

 

その考え方を元にして、
仕事を仕組化することで、
リーダーがいなくても、
仕事が回る。

 

社員が、
リーダーの存在を意識せず、

まるで、
自分たちだけで仕事をやっているような
感覚になる。

 

この状態をつくれる人が、
最も優れたリーダーということなんですね。

 

言い方を変えれば、

”自動的に自ら動く組織”

といったところでしょうか。

 

老子では、
この次に優れているリーダーについても触れています。

 

この次に優れているリーダーは、

”尊敬され敬愛されるリーダー”

です。

 

これは、求心の源が、

”リーダーその人”

になっている場合で、

いわゆる
”カリスマ社長”タイプですね。

 

もちろん、これも素晴らしいのですが、
もし、そのリーダーがいなくなったら…、

組織がガタガタになってしまうかもしれません。

 

実際に、
カリスマがいなくなった途端に、業績が傾いてしまった…、

そんな企業もありますよね。

 

この次のランクも、老子では触れています。

それが、

”恐れられるリーダー”

です。

 

”恐怖政治”なんて言葉もありますが、

恐怖で支配するタイプですね。

 

そして、
最もランクが低いのが、

”部下からバカにされるリーダー”

です。

これだと仕事がうまくいくはずありませんよね。

 

ということで、
リーダー像にはいろいろとあるわけですが、
私たちが目指すべきは、

”その存在さえ意識されないリーダー”

です。

 

どうしても、
リーダーというと、

目立つ、

引っ張っていく、

カリスマタイプをイメージしてしまいますが、

私たちが目指すのは、

”長く続く成功”

です。

 

そのためには、
カリスマという人に依存するのではなく、
”考え方”を中心にすることです。

それも、”正しい考え方”です。

 

ここを勘違いしてしまうと、
成功は成功でも、
一時の成功で終わってしまう、
カリスマ経営になってしまうかもしれません。

 

まぁ、
それでもスゴイことなんですが、
私たちが目指すのは、そのひとつ上↑

 

求心の源を

”考え方”

にして、
長く続く成功を目指していきましょう!

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事