”こんなはずじゃなかった”症候群。

ここ数年、何かと話題のコンビニ。

 

フランチャイズオーナーの中には、

「こんなはずじゃなかった…」

と後悔する人も多いとのこと。

 

その原因のひとつが、

FC(フランチャイズ)契約。

 

コンビニオーナーも、

独立は独立ですが、

ちょっと特殊ですよね。

 

コンビニ本部に
経営指導料(ロイヤリティ)を支払い、
サポートしてもらっての独立。

 

もちろん、
何も悪くありません。
立派な独立の形です。

 

しかし、

コンビニオーナーの中には、

FC契約さえすれば、

”すべてうまくいく”

そう思ってしまう人も
少なくないようです。

 

コンビニ本部は本部で、
加盟店を増やさなければならないので、

「懇切丁寧なマニュアルがあるし、
本部もサポートするから大丈夫ですよ」

そんな言葉で背中を押すものだから…、

 

ますます、

”すべてうまくいく”

が加速してしまうのです。

 

ですが…、

当たり前ですが、
それだけでうまくいくはずがありませんよね。

 

特に、脱サラ組は、

いままで9時ー5時勤務だった人が、
24時間勤務の世界になるわけですから、
環境の変化は凄まじい。

 

しかも、

会社員ではないので、
様々なトラブルにも自身で対応しなければならず、
ストレスも増えます。

 

そうなると…、

「こんなはずじゃなかった…」

後悔することが多いらしいのです。

 

でも…、

加盟する前に、

おそらくですが、

コンビニ本部も、
メリット・デメリットを説明しているはずです。

 

また、

今の時代、
情報を手に入れようと思えば、
いくらでも手に入れられるわけですから、
コンビニ経営の実態をリサーチすることも出来たはず。

 

あるいは、
先輩コンビニオーナーに話を聞いてもいい。

 

つまり、

「こんなはずじゃなかった…」

これは、

自分の努力次第でなくすことができるはずなんですよね。

 

このことは

生きていくうえで、
とても大切なことだと思うのです。

 

たとえば、

最近特に感じるのが、

”文章を読まない人が多い”

ということ。

 

「それ…、書いてありますけど…」

ってことで、

トラブルになったり、

損失を被ったり、

 

”文章を読む”

このひと手間を惜しんだために
そうなってしまうことが
少なくないような気がしています。

 

こうなってしまう根本は、

”他人事気質”

自分の事なのに、自分事になっていない。

 

どこか、

他人事になっているからだと思うのです。

 

たとえば、

あなたは、

契約書とか…、

 

ちゃんと読みますか?

 

もし読んでいないなら、
自分事になっていない証拠です。

そして、

あとから、後悔するのです。

「こんなはずじゃなかった…。契約書を読んでおけば…」

 

ということで、

まずは、文章を読むことから始めましょう。

 

きちんと文章を読めば、

大抵のことは、
問題なくいける世の中だと
私は思っています。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事