環境を変えれば、すべてうまくいく!…のか?

「新本社に社員はいなくていい。
外へ飛び出せ!」

 

これは、

間もなく新本社が完成する
三井物産の安永竜夫社長の言葉です。

 

新本社には、
社員数に対して7割の席(フリーアドレス)しか設けず、
残りは広めの供用スペースを利用。

 

積極的に外に出る、

あるいは、

社内の人たちとコミュニケーションが
取れるようにするため、

"環境から変えたわけです"

 

いくら、

「外に出ろ!」

「コミュニケーションを取れ!」 

そう発破をかけたところで、
自分のデスクがあると…、

 

そこに居ついてしまいがち。

悪い意味で、
居心地がいい空間になってしまうのです。

 

そうなると、

当然ながら、
動きも鈍くなる。

 

だから、

強制的に固定席をなくしたわけです。

 

席がなかったら…、

外に出るか、

供用スペースに行くしかないですよね。

 

ただし、

注意しておかなければならないのは、

これで、

"仕事をするようになるかは別問題”

ということです。

 

極論すれば、

外で遊んでいる可能性だって
あるわけです。

 

ということで、

人間は、

"痛みを避けて、快楽を求める生き物”

残念ながら…、

楽な道があれば、
楽な方に行ってしまいがちなんですよね…。

 

つまり、

”環境だけ変えてもダメ”

ということです。

 

だったら、

「遊ばないように管理すればいい」

そんな意見もあるかもしれませんが、

管理は…、

 

 

 

私自身は、
ムダだと思っています。

 

なぜなら、

いくらやっても、
管理しきれないからです。

 

それよりは、

”働きがい”を与えること。

”切磋琢磨の社風”をつくること。

つまり、

遊んでいることが恥ずかしくなるような
職場にすることが大切だと思うのです。

 

そうすることで、

そもそもの考え方が違う人たちは、
自ら去っていきます。

居心地が悪いからです。

 

まぁ…、

働きがいをつくるのも、
切磋琢磨の社風をつくるのも、
言うのは簡単、やるのは難しい。

容易に出来ることではありませんが、

まずは、

”つくろうと思うこと”

 

思うことで、

見えるものが変わり、

聞こえてくるものが変わり、

行動が変わってきます。

 

難しいことはいったん置いておいて、

まずは、”思うこと”

ここからはじめてみてください。

 

ということで、

環境を変える + 働きがい + 切磋琢磨

このセットが大切です。

 

”管理では解決しない”

私自身は、そう思っています。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事