お金を使う基準、持ってますか? 

コロナショックによる巣ごもり需要で、
ますます絶好調は「Amazon」

 

そんなAmazonでは、

創業以来、
社員のデスクは、
中古のドアでつくっているそうです。

 

このことについて、

 

Amazon創業者である
ジェフ・ベゾスさんは、

 

「私たちは、お客さまと関係ないものに
お金をかけたくない。

お客さまは、オフィスに来ることはないので、
家具は、シンブルでいい。

もしも、弁護士のように、
お客さまがオフィスに直接来るのであれば、
立派な家具が必要かもしれない。

 

でも、Amazonは違う。

お客さまが喜ばないことにお金を使うのは
無駄遣いであり、排除すべきこと」

 

とコメントしています。

一言でいえば、

”お客さまが喜ぶことにしか、お金を使わない”

ということですよね。

 

これは、

簡単なようで、なかなか難しい…。

 

というのは、

多くの経営者がやってしまうのが、
ちょっと儲かり出すと…、

 

 

 

”豪華なオフィスにする”

”高級車に乗る” 

お客さまと関係ないところに、
お金を使ってしまうということ。

 

ただし、誤解のなきように!

 

豪華なオフィスや、高級車、

これらにお金を使うことが
間違っているとは言いません。

 

なぜなら、
豪華なオフィスや高級車、

これらが仕事のモチベーションになって、

さらに、

いい仕事につながる人もいるからです。

 

とはいえ…、

 

次の2社があったとしたら、

あなたは、
どちらの会社を応援したくなりますか?

 

A:社内にお金をかける。

B:お客さまにお金をかける。

 

さぁ、

どっちの会社でしょうか?

 

おそらくですが…、

 

 

 

B:お客さまにお金をかける。

こっちですよね。

 

ということで、

これからの時代、
ますます重要になってくるのが、

”ファンを増やす”

ということ。

 

今回のコロナショックでも、
窮地に陥った飲食店に対して、

お客さまが

寄附をしたり、

料金を前払いしたり、

飲食店を助ける動きが
ニュースになったりしましたよね。

 

おそらく、

この飲食店は、
それまで、
お客さまのためにお金を使っていたのだと思うのです。

 

ということで、

お金の使い方は人それぞれ。

 

正解・不正解はありませんが、

”お客さまが喜ぶことにしか、お金を使わない”

 

いまや、
年商30兆円企業になった
Amazonのお金の使い方は
無視できないですよね。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事