やってはいけない、苦しいときの○○…。

今回のコロナショックは、
経済に大きなダメージを与えました。

 

もちろん、

巣ごもり需要や、
非接触関連のビジネスは
大きく飛躍したと思いますが、

ほとんどの業種では、
苦しいときを過ごしている…、

 

そう言っても
過言ではないと思っています。

そんな苦しいとき…、

 

ついついやってしまうこと…、

 

それが…、

”苦しいときの神頼み”

です。

 

これは、

「何とかしてくれ~」

 

神様に、
そう祈ることでもありますが、
ここで言っているのは
そうではありません。

 

苦しいときに、

”考えなくなる”

 

自分で考えないで、
誰かの意見にすがってしまう…、

ということです。

 

自分以外の第三者…、

 

たとえば、

コンサルタントを
神にしてしまうのです。

 

コンサルタントが言ったことが絶対!、

自分は思考停止…。

 

それで
うまくいけば問題ないかもしれませんが、
うまくいかなかったとき…、

 

コンサルタントの責任にすればいいのかもしれませんが、
それを選んだのは自分自身…。

大きな後悔をすることになると思うのです。

 

ということで、

辛く苦しいときほど、

”自分で考えること”

 

これが
本当に重要なんですよね。

 

その考える材料のひとつとして、
コンサルタントなどの
第三者を活用する。

 

当たり前ですが、
コンサルタントは占い師ではありません。

 

コンサルタントは、
誤解を恐れずに言えば、

”選択肢を与えてくれる人”

なんですよね。

 

たまに、

「コンサルタントが入ったから安心だ」

なんて言葉を聞きますが、
それは間違い。

 

コンサルタントは選択肢を与えますが、

決定したり、
実際に動くのは、

自分自身なんです。
ほかの誰でもありません。

 

つまり、
どんなに苦しくても、

”思考停止になってはいけない”

ということです。

 

思考停止になってしまうと、
悪質なコンサルタントに騙されてしまいますよ!

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事