NHK受信料に見るビジネスの肝。

昨年2019年度の
NHK受信料収入は、

"7,115億円"

これは、

2018年度比で、

"0.1%減"

また、

気になる受信料支払率は…、

"83%"

過去最高だった2018年度を

1ポイント上回ったとのこと。

ということで、

NHK受信料問題…、

これは、

ある意味、永遠のテーマですよね(笑)

私自身は、

一応払っていますが、

”払うのは損”

そんな空気感が

世の中にあるのは間違いありません。

では、

なぜそうなってしまうのか?

それには

大きく分けて2つあると思います。

1つは、

”不透明”

ということ。

収めた受信料が何に使われているのか

よく分からない…。

紅白歌合戦の担当プロデューサーが、

製作費の不正支出をしていた…、

なんて事件もありましたよね。

そうなると、

「受信料が高すぎる! もっと安くできるはずだ!」

そんな意見も出てくるわけです。

私利私欲に使われていたとしたら、尚更ですよね。

そして、

もうひとつが、

”不平等”

昨年度も83%の支払率ということで、

17%もの人が払っていないわけです。

そうなると、

「自分だけ払うのは損だ!」

至極当然の意見が出てきますよね。

まとめると、

”不透明なお金は払いたくない”

”不平等なお金は払いたくない”

これは…、

NHK受信料の問題に限らず

どんなビジネスにおいても

とても重要なことですよね。

お客さまが

料金に関して不信感を持ってしまったら…、

確実に離れていくのが

世の常です。

あなたの商品・サービスについてはいかがでしょうか?

不透明・不平等を感じていませんか?

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事