潰れない会社の条件。

ファミレスの「サイゼリア」は、
全メニューの税込価格の端数を
7月からゼロに統一することを発表しました。

 

たとえば、

「ミラノ風ドリア」の場合は、

299円 → 300円

 

「ライス」の場合は、

169円 → 150円

 

値上げするものもあれば、
値下げするものもある。

全体で見れば、
1円程度の値上げ幅に留めるとのこと。

 

では、

なぜ、税込価格の端数をゼロにするのか?

 

それは、

”会計時に1円や10円硬貨を受け渡す頻度を
減らすため”

 

つまり、

”新型コロナウイルスの感染拡大防止のため”

なんですね。

 

この端数をゼロにすることで、
1円・10円硬貨のやり取りを
最大で8割減らせる見込みのようです…、

 

っと、

ここで、

「だったら…」

そう思った方も多いのではないでしょうか?

 

硬貨の受け渡しを減らしたいのであれば、

”キャッシュレス決済”

これを
促進するようにすればいいはずです。

 

でも、

サイゼリアは、
キャッシュレス決済の対応が遅れているのです。

その理由が分かりますか?

 

 

その理由は、

”運転資金の確保”

 

簡単に言えば、

”日銭が欲しいから”

 

キャッシュレス決済などは、
入金までのタイムラグがあるのと、

さらには、
決済手数料も掛かりますからね…。

 

手許資金の確保という点では、
あまり好ましい方法ではないのです。

しかし、

時代の流れには
誰も逆らえない…。

 

サイゼリアでは、
年内にも
全店をキャッシュレス対応にするそうです。

 

ということで、

潰れない会社のひとつの条件は、

”日銭が入ること”

会社は赤字で倒産するのではなく、
お金がなくなったときに倒産するのです。

 

だから、

毎日毎日お金が入ってくる
ビジネスモデルであれば潰れにくい。

 

あなたの会社には、
日銭が入ってきますか?

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事