魂が宿るもの。

先日、

ある件で、
見積もりを取ったのですが、

その見積有効期限が…、

 

 

 

”9月31日…”

でした…。

 

こういうのを見てしまうと、
考えちゃいますよね。

 

単なるケアレスミスだとは思うのですが、

”魂は細部に宿る”

 

細部がいい加減な人に、
いいものはつくれない、

そう思ってしまうのです。

 

似たようなものに、

”名前の間違い”

があります。

 

私の名前は、

「村田栄樹」

ですが、

 

これが…、

 

よく間違えられます…(悲)

 

”村田”なんて、
シンプルなのに、

それでも…、

 

 

”田村”

 

この間違い、
よくあります。

 

”栄樹”の方は、
村田に比べれば、
ちょっと複雑ではありますが、

鉄板の間違い方は…、

 

 

”英樹”

 

こんな間違った名前で、
DMやら、メールやら、

送られてくるわけですが、
そんな会社のことは、

やはり、

信用できませんよね…。

 

ということで、

”魂は細部に宿る”

 

細かいところほど、
気を配りましょう。

 

そして、

もうひとつ。

 

”魂は最後に宿る”

最後の最後の詰めを間違えない、
これも大切です。

 

どうしても、
物事の終盤は気を抜きがちです。

 

たとえば、

お客さまと電話をしたあと、
そのお客さまの文句を言ったら…、

 

 

電話が切れてなかった…、

 

まぁ、

お客さまの文句を言うこと自体、
考えものですが、

せめて電話を切ってから…、

ですよね…(汗)

 

ちなみに、
これは私の友人の実話で、
契約が白紙になりかけたそうです…。

みなさまもお気を付けください!

 

ということで、

人は細かいところを
意外と見ているものです。

 

そして、

 

その細かいところで
判断されてしまうことがあるのも
事実です。

 

”魂は細部に宿る”

そして、

”魂は最後に宿る”

 

つまり、

”丁寧が一番”

そういうことですよね。

 

雑なものに、いいものはありません。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事