悩みどころを間違えない。

東京・大阪・京都・兵庫の
緊急事態宣言は、
5月末までの延長が決定。

 

新たに
愛知・福岡の緊急事態宣言も決定し、

まん延防止等重点措置の地域も
広がっています。

 

ホント…、

いつまで続くんだ…、

 

げんなりしてしまいますが、
こんなときこそ…、

 

忘れてはならない
大切な考え方があります。

 

それが、

”自分のコントロールできることで悩む”

ということ。

人間は、時として、
自分のコントロールできないことで悩んでしまいます。

 

たとえば、天気。

 

「明日は雨かな…」

そんな
自分ではどうすることも出来ないことで、
悩んでしまうときがあります。

 

でも、

悩んだところで、

天気を変えられる…、

という人を、
私は知りません(笑)

 

つまり、

 

雨かどうかで悩むのではなく、

”雨が降ったらどうするか?”

 

屋外でのスポーツの予定があるのであれば、
別日にするのか否か?

その場合の連絡方法はどうするのか?

別日の場所の確保はどうするのか?

 

”自分のコントロールできることで悩む”

この方が、有意義ですよね。

 

今回の緊急事態宣言の延長についても同じ。

 

”延長されたこと自体は、どうにもなりません”

 

どうにかするには、
政治家になるしかないわけですが、
いますぐには…無理ですよね。

 

であれば、

”有意義に悩む”

延長された中で、いまできることは何か?

ここで悩んだ方が、お得です。

 

ということで、

 

”自分のコントロールできるところで悩む”

これは、
経営全般、すべてに言えることです。

 

たとえば、人の問題。

「なんで言ったとおりに動いてくれないんだ…」

上の立場に立った人なら、
誰もが一度は悩むことだと思いますが、

 

ここでも、

動いてくれないことに悩むのではなく、

 

”どうやったら動いてくれるのか?”

 

ここで悩むこと。

 

動いてくれないことに悩む、

どうやったら動いてくれるのかで悩む、

 

同じように感じるかもしれませんが、
これは、似て非なるもの。

 

前者は、主軸が相手にあるのに対して、
後者は、主軸が自分にあります。

 

つまり、

”自分がコントロールできること”

これで物事を考えるということが
大切なんですよね。

 

まぁ、

言うのは簡単、
実行するのは難しいのですが…、

 

”自分起点で考える”

 

これが出来ると、
いい悩み方ができるはずです!

 

あなたは、
無駄なことで悩んでいませんか?

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事