効果のある自主練方法

自分の声って聞いたことがありますか?

あれって、結構ガッカリしますよね…(笑)

 

私は、セミナーや講演会でお話しする場合には、
必ず事前練習で録音して、何度も聞き直すので、
もう慣れましたが、
最初の頃は、それはもうイヤでした…。

 

専門学校で教えている頃は、
ビデオで録画もして、
声だけでなく、表情などもチェックしていました。

 

やってみるとわかりますが、

怖い顔で話していたり、

手グセがあったり、

自分でも意外な発見があって、
改善するのに、とても役立ちます。

 

でも、
この録音や録画は、
何もセミナーや講演会でお話をするときだけの
話ではありません。

 

たとえば、商談。

見込み客と話すときは、
事前練習で録音して、何度も聞き直す。

そして、

商談当日も、こっそり録音…。
(もちろん、自分で聞くためだけですよ!)

 

商談後、録音を聞き直してみて、

うまくいったところ、
失敗したところ、

をチェックします。

 

特に、失敗した場合は、
どこでお客さまが引いているのか?

 

何となくその場の空気感で、

「ここ失敗したなぁ…」

というのは、わかっていると思うので、
その場面を何度も聞き直します。

 

そうすると、

「前置きが足りなかったな…」

「ちょっと早口だったかな…」

「自分だけしゃべってるな…」

とか、

より客観的にわかるようになります。

 

自分の声に慣れていないと、
録音や録画は勇気がいりますが、
すぐに慣れます。

 

恥ずかしさよりも、
聞き直す効果の大きさの方に、
より魅力を感じることでしょう。

 

今は、スマホで簡単に録音できる時代です。
便利になりました…。

 

あ、くれぐれも、
第三者も入る録音は、自主練だけに使いましょうね。

 

 

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事