より効果的な〇〇ザップとは。

「強制力をつくること」

何かをやろうと思ったら、必要なことです。
特にそれが ”重要性” があることなら、
なおさらです。

 

重要性があって、緊急性があるものは、
強制力をつくるまでもなく、
自然とやるでしょう。

 

でも、

重要性があっても、緊急性がなければ…、
どうでしょう…?

 

やった方がいいのはわかっているけれど…、
先延ばしになってしまう人が多いのではないでしょうか?

 

たとえば、
3ヶ月で劇的に痩せられるジムがありますよね。

 

Aさんは、そのジムに通っていることを公言している。

Bさんは、そのジムに通っていることを秘密にしている。

 

どちらが、確実に痩せられると思いますか?

 

そうですね、Aさんですよね。

なぜかというと、
公言してしまったことで、

”絶対に痩せないといけない”

という強制力をつくったからです。

 

Bさんの場合は、
別に痩せなかったとしても、
そもそも秘密ですから、
問題ありません。

 

だから、

”絶対にこれはやりたい!”

というものがあれば、
強制力をつくることです。

 

誰かに公言するのもそのひとつ。

 

それ以外にも、

お金を投資する、というのもあります。
先行投資でお金をつぎ込んでしまった手前、
やらざるを得ないという環境をつくる。

 

退路を断つ、というのもありますね。
会社に辞表を提出してしまう!とか、
今まで考えていたアイデアをいったん捨てるとか、
一からはじめないといけない状況をつくる、
といったこともあります。

 

よっぽど意思が強ければ、
強制力がなくてもやると思うのですが、
なかなかどうして、
緊急性がないことをやるのは難しいものです。

 

あなたにとっての「強制力」
何が有効そうですか?

うまく「強制力」をつかって、
目的を達成していきましょう!

 

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事