強い会社に必要なこと。

”努力賞はいらない”

 

以前のブログでも、
強い会社の条件について考えてみましたが、
強い会社を考えるうえで、絶対に必要なことがあります。

 

それは、

”結果が出せる”

ということです。

 

会社として、
売上を上げて、利益を出し、従業員の生活も守れる。

 

最低でも、
これが出来なければ、強い会社とは言えません。

 

ビジネスは、市場における他社との競争です。

 

結果を出すということが、
とても重要なんですね。

 

では、結果を出すにはどうしたら良いのでしょうか?

 

お客様第一主義の経営、

キャッシュフロー経営、

など、

結果を出すために必要な方策がいろいろありますが、
中でも大切なのが”職場環境”です。

 

仲良しグループではなく、
切磋琢磨の職場環境。
これが必要なんですね。

 

切磋琢磨の前提があるうえで、
”結果にこだわること”

 

つまり、

”努力賞”

”頑張ったで賞”

なんて、必要ないんですね。

 

もちろん、頑張ることは大切です。

 

でも、

それは、”結果につながる頑張り”なんです。

 

「頑張ったけど、今回は残念だったね」
という慰めの賞は必要ないのです。

 

最近出版された、稲盛和夫さんの
「誰にも負けない努力」
を読んでいても、
結果にこだわる重要性を感じます。

 

ただ、
勘違いしてほしくないのは、
数字さえ出せばいい、結果だけ出せばいい、

そういうことではありません。

 

前提として、

お客様第一主義、

切磋琢磨の職場環境(足の引っ張り合いではない)、

利他の精神、

これらがあることを忘れてはいけないのです。

 

”努力賞はいらない。結果にこだわる”

このことを忘れずに、
強い会社をつくっていきましょう!!!

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事