”満足度が高いのに儲からない”を解消する、たった一つの方法。

「お客さんの満足度は高いんだけど、儲からないんだよね…」

こういったご相談を受けることがあります。

 

この場合…、

 

儲からない原因は、だいたい共通しています。

 

それは…、

 

”商品・サービスのメニュー化ができていない”

ということです。

 

”お客さんの満足度が高い”

ということは、

 

「この値段で、ここまでやってくれるの!」

というのが少なからずあります。

 

つまり、

 

本当は”有料”で提供できることを、
”無料”で提供してしまっている、

ということなんですね。

 

私たちのマインド、
日本人は特にだと思うのですが、
極端に言えば、

”儲かる=悪”

みたいなイメージがあります。

 

しかし、
これは間違いですね。

 

”いい仕事をした結果、儲かる”

 

これであれば、
いくら儲かってもいいのです。

 

いい仕事をしたことで、お客さまに喜ばれ、
儲かることで、社員の生活が守られ、
儲かることで、税金という形で社会にも還元できる。

 

儲けは、”幸せの源泉”なんです。

 

だから、
儲かることを恐れずに、
どんどん儲かっていきましょう!

 

ということで、

儲かるためにやることは、
まずは、商品・サービスの見直しです。

 

”どんな作業をして、お客さまに商品・サービスを提供しているのか?”

 

その作業の中には、
あなたしかやっていない、差別化できることがあるはずです。

その作業の中に、
お客さまが感じている付加価値があるはずです。

 

そこに、値段を付けていきましょう。

 

さらに言えば、
その商品・サービスに、名前を付けるのです。

 

今まで無料でやっていたことを、有料にするのは、
勇気がいることですが、
これをやらない限り、儲かりません!

 

もう一度言いますが、
儲かることは悪ではありません。

どう儲けるかが問題なんです。

 

”いい仕事をした結果、儲かる”

 

これが出来ているのであれば、
恐れずに、どんどん儲けましょう。

 

ということで、

頑張っているのに、
お客さんの満足度も高いのに、
なぜか儲かっていない…。

そう思っているのであれば、

それは、
そもそもの値付けの間違いである可能性が高いです。

 

提供している商品・サービスの見直しを行い、
差別化できているところ、
お客さまに喜ばれているところの有料化を検討してみましょう。

 

そして、
新たなメニュー表をつくってみてください。

 

値上げには勇気が必要ですが、

”いい商品・サービスを提供しているんだ!”

という信念を持って行動することです。

 

きっと、何かが変わります。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事