比較対象は誰だ!

前回のブログでは、吉野家の値上げについて取り上げました。
”牛丼=安い”

というイメージがあるため、

値上げをしたら、
客離れが起きてしまったという話題でした。

 

今回は、

同じ、”安い”でも、

値上げに成功した例を取り上げてみたいと思います。

 

それが、
ヘアカット専門店「QBハウス」です。

 

「QBハウス」は、
わずか10分でヘアカットができる、
しかも、料金は1,080円ということで、
話題になったお店ですね。

私も行ったことがあります。

 

その「QBハウス」が、

2019年2月に、
1,080円 → 1,200円に値上げしました。

 

実に11%の値上げだったのですが、
客離れは起きなかったんですね。

 

値上げで客離れが起きるのでは?

そんな投資家たちの不安から、
株価にも影響が出るかと思われましたが、
QBハウスを運営するキュービーネットホールディングスの
株価も堅調に推移しています。

 

では、なぜ、
「QBハウス」の客離れは起きなかったのでしょうか?

 

理由はいろいろあると思いますが、
考えられるのは、QPSの組みあわせです。

 

私たちが商品・サービスを購入するときには、
知らず知らずのうちに、QPSの組みあわせで考えています。

 

QPSとは、 

Quality(クオリティ:品質)

Price(プライス:値段)

Service(サービス)

の頭文字を取ったものですね。

 

今回の「QBハウス」については、
1,080円が、1,200円になったところで、
他のライバル店、

たとえば、

理髪店とか、美容室などに比べたら、
圧倒的優位は変わらないということです。

 

一般の理髪店に行けば、
2,000円~3,000円、

美容室に行けば、
最低でも4,000円ぐらいはするわけですからね。

 

あまり髪にこだわりがなく、
パッと切って、パッと帰りたい人にとっては、
そもそも比較対象にありません。

 

比較対象は、
他の1,000円カット店ぐらいなものですが、
1,200円に値上げをしたとしても、
料金的には対して差はありません。

 

そのわずかの差のために、
わざわざ新しい1,000円カットを探すかというと…、

 

めんどくさいので、

「まぁ、いっか」

となります。

 

店を変えるって、
意外とハードルが高いんですよね。

 

そんなこともあるので…、

個人的には、
1,500円ぐらいまでは、
何の問題もなく値上げできそうな気がしています。

 

ということで、

「QBハウス」の
値上げは成功したのですが、
そのひとつの理由は、
QPSの比較対象がいないということだと推測しています。

 

対して、
吉野家が値上げに苦戦しているのは、”食べ物”だからです。

 

食べ物には、比較対象がたくさんあります。

「そういえば、吉野家は値上げしたな…、今日は違う店にしよう!」

ということができますよね。

 

「今日はどうしても吉野家の牛丼が食べたい!」

って人でなければ、簡単に他店に浮気されてしまうんです。

 

つまり、

”誰と比較されているのか?”

この影響が、とても大きいということです。

 

みなさんのビジネスでも、言われたことがありませんか?

「ちょっと、高いなぁ~」

そんなときは、誰と比較されているのかを聞きましょう。
聞けなければ探りましょう。

 

その比較対象は、
あなたが思っているものとは、
まったく違う可能性があります。

 

吉野家で考えれば、

牛丼店のライバルは、
必ずしも牛丼店とは限らない。

 

ラーメン店だったり、
ハンバーガー店だったりするわけですよね。

 

ということで、
あなたの会社、あなたの商品・サービスの比較対象を考えてみましょう。

 

もしかしたら、
戦い方を間違えているかもしれませんよ!

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ご存知ですか? 経営が楽しくなる ”ちょっとした差”

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?

私は税理士として、社外CFO(最高財務責任者)として、
数々の会社を見てきました。

成長した会社もあれば、残念ながらダメになってしまった会社もあります。
”この違いはどこにあるのか?”
私はこの差を研究してきました。

このブログを読んで頂いてるあなたとは、何かしらのご縁があるはずです。
すべての経営者のサポートはできませんが、
ご縁があったあなたにはぜひ読んで頂きたいと思っています。

無料なので、とりあえず登録してみませんか?

 

おすすめの記事