いろいろな業界を知る。

毎年楽しみにしている「業界地図」が、
今年も発売されました。

 

「業界地図」には、

自動車業界や、家電業界、

あるいは、

ホテル業界や、レジャー施設業界など、
いろいろな業界についての解説が書かれています。

 

その業界の基礎知識から、
関わっている企業の関係図、
最近の動向まで分かる勉強になる本です。

 

私たちは、
放っておくと、
自分が属する業界だけに目が行ってしまいます。

 

もちろん、

自分の属する業界を勉強する、
知ることは大切なことなのですが、

誤解を恐れずに言えば、
そこにあるのは、

”固定観念”

良くも悪くも、
業界ならではの、
業界特有の考え方に支配されたりしていします。

 

むしろ、

”他業界”

に、新しいヒントが隠れていることが多いんですね。

 

たとえば、

自動車業界を見てみると、
最近では提携する企業の枠が広がっていることが分かります。

 

一見すると、
自動車業界とは関係がないと思われる、

ソフトバンクグループや

NTTドコモ、

ディー・エヌ・エーなど、

IT系企業との提携も増えてきています。

 

この背景にあるのは、

”自動運転”

自動運転のためには、
IT分野の技術は必要不可欠ですよね。

 

また、

トヨタ自動車とホンダ、マツダなどが
共同出資をして、
最近よく聞くようになった「MaaS(マース)」
提供する企業を設立しています。

 

「MaaS(マース)」

というのが、

新しい概念で、いまいちよく分からないのですが…、
おそらく、こういうことだと思います。

 

世の中には、いろいろな移動手段がありますよね。

たとえば、
クルマ・鉄道・バス・タクシー・飛行機…、

 

これらの移動手段を、
情報通信技術を駆使してつなぎ、
待ち時間なく、スムーズに移動できるようにする仕組みのこと。

 

まぁ…、新しい概念なので、

浸透していけば、
そのうち理解できるようになるでしょう(汗)

 

ということで、

 

自動車業界では、

異業種であろうと、

競合であろうと、

 

ある目的を達成するためには、
垣根なく仲間づくりを行っています。

 

これは、
どんな業界でも応用できることですよね。

 

つまり、

自分ひとりで、
自社だけで勝てる時代ではないということです。

 

”全員で勝つ!”

そんな時代なんですよね。

 

自分の業界に拘らず、
垣根を越えて、
いろいろな業界の人と付き合ってみましょう!

 

まったく関係ないと思っていた
意外なところに
同じ目的を持った仲間がいるかもしれませんよ!

 

ちなみに…、

「業界地図」は、
日経版と、会社四季報版がありますが、
私はどちらも購入しています!

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事