”らしさ”は塗り替えられるのか?

”ヤマダ電機が大塚家具を買収”

 

2019年2月に
ヤマダ電機と大塚家具は
業務提携をしていましたが、

今回は、
その先を行く子会社化。

より緊密な関係となりました。

 

この子会社化の背景にあるのは、
ヤマダ電機の路線変更。

高級路線への挑戦があります。

 

しかし…、

 

実は、
ヤマダ電機が高級路線に挑戦するのは
これが初めてじゃないんですよね。

 

2011年に、
高級注文住宅を手掛ける
エス・バイ・エルを子会社化したのです。

 

ヤマダ電機の山田会長は、

「家電量販店としての究極のサービスは、
住宅を丸々提供することだ」

とコメントしていて、

太陽光パネルなどを設置した
省エネ住宅の販売拡大を目指していたんですね。

 

ですが、

これがあまりうまくいっていないようです。

 

というのも…、

 

ヤマダ電機のイメージ…、

というか、

家電量販店全般的にいえると思いますが、

どうしても、

”安売り”

というイメージが
頭から離れません。

 

そんなヤマダ電機が
高級住宅を売る。

 

一言で言ってしまえば

”らしくない”

高級路線はイメージにないのです。

 

それでも…、

今回、

大塚家具を子会社化し、
高級路線に再挑戦する…。

 

もちろん、
勝算があってのことだとは思いますが、

個人的には、
かなり難しいのではないか?

 

”らしさ”は

そう簡単に塗り替えられないと思っています。

 

それだけ、
一度ついてしまった

”らしさ”には

インパクトがあるのです。

 

このブログでも
度々お伝えしていますが、

”ユニクロの野菜ビジネスの失敗”

これが、
すべてを物語っていると思うのです。

 

洋服のユニクロには、
野菜のイメージはありませんよね。

らしくないことをすると、
失敗する確率が高いのです。

 

果たして、
ヤマダ電機の再挑戦はどうなるのでしょうか?

今後の動きに注目ですね。

 

ということで、

”らしさ”

これはとても重要なことなんですが、

これが…、

自分ではなかなか分からないものなんです。

 

”あなたらしさって何ですか?”

”あなたの会社には、どんな”らしさ”がありますか?”

 

どうですか?

 

自分のことではありますが、
意外と難しいですよね。

 

では、どうすればいいのか?

 

この答えのひとつは、

”周りに聞いてみる”

 

(自分と、自社と)
なんで付き合ってくれているのか?

 

これを聞いてみると、
自分では気がつかなかった
意外な”らしさ”があることが分かります。

 

とはいえ、

自分のこと、自社のことを聞くのは
なかなか照れくさいですけどね…。

 

”らしさ”を知って、
それを大切にすること。

ビジネスではとても重要なことなんです。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事